インク入力と Tablet PC

特定の市場 (医学、教育、基幹業務) 向けに、インク入力/TabletPC 機能を活用してユニークなソリューションを開発している開発者たちの大きなコミュニティがあります。彼らはこの経験に基づき、彼らのエンド ユーザーが PC (通常、スレートや壁掛けPC のようなユニークなフォーム ファクターを持つもの) 上の情報と対話する方法を効率化するために、Windows のソフトウェアを作成しています。今週初め、そのようなソフトウェア メーカー (医療用ソフトウェア) の開発リーダーから「Windows 7では自分たちにとって何が新しいのですか?」という貴重な電子メールをいただいたので、この新機能の概要をまとめてみました。この投稿はチームの複数のプログラム マネージャーが作成しました。–Steven Tablet PC 入力パネル 私は Windows 7 のコア ユーザー エクスペリエンス チームのプログラム マネージャーをしている Jan-Kristian です。私の担当領域の 1 つはペンとタッチのテキスト入力です。これから私たちが取り組んでいるエキサイティングなことについてお話したいと思います。 私たちが略して TIP と呼ぶ Tablet PC 入力パネル (Tablet PC Input Panel) は、任意の Windows アプリケーションへ手書きでテキストを挿入するツールです。これは、テキストの入力に使用できるソフト キーボードも備えています。この入力パネルは、Windows XP Tablet PC Edition の最初のバージョンで登場し、バージョンごとにユーザー エクスペリエンスを着実に向上させてきました。 新しい手書きパッド TIP での私たちの目標は、できるだけ軽量化し、ユーザーがその使用方法を意識することなく、書いている内容について集中できるようにすることです。Windows Vista…


Windows 7 手書き入力の認識性能の向上

Microsoft は、Windows 3.0 用ペン拡張機能から 15 年間以上手書き認識に取り組んできました。Windows Vista の手書きコンポーネントのさらなる統合および広範な可用性により、 Windows PC によって手書きがさらに多くの場面で使用されてきています。私たちは、学校、病院、銀行、保険など向けのさまざまアプリケーションで手書き機能を使用している多くのユーザーを目にします。この自然な対話方式が新しいシナリオで使用されているのを見ると、私たちはわくわくします。もちろん、私たちが引き続き行う必要があるのは、認識の品質を向上させること、および世界のより多くの言語で認識エンジンを使用できるようにすることです。この投稿では、Yvonne (User Interface Platform チームのプログラム マネージャー) が、Windows 7の新しい認識エンジンおよび認識向上のエンジニアリングに関する分析を提供します。 –Steven 私の名前は Yvonne です。私は、Tablet PC and Handwriting Recognition チームのプログラム マネージャーです。これは、私たちがWindows 7 用手書き認識を向上させるために取り組んだ成果についての投稿です。 Microsoft は 1990 年代初期からペン ベースのコンピューティングに投資し続け、Windows Vista のリリースでは、手書き認識エンジンが、米語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、ブラジル ポルトガル語、中国語 (繁字体と簡字体)、日本語、および韓国語を含む 12 の言語で使用できます。ユーザーの皆様からは、さらに多くの言語サポートの出荷するのはいつか、また、なぜ特定の言語がまだサポートされないのかと、頻繁にご質問をいただきます。私たちは Windows 7 で、ノルウェー、スウェーデン語、フィンランド語、デンマーク語、ロシア語、およびポーランドなどの新しいより多くの言語認識エンジンを出荷するよう計画しています。このリストは引き続き追加されます。では、新しい手書き認識エンジンを開発するために何が必要か考察していきましょう。 Windows は走り書きの手書きでも認識します。特別な書き方を学ぶ必要はありません。実は、私たちが Windows に何千ものユーザーの手書きスタイルを教えており (私たちの言い方では「トレーニング」)、Windows は、ユーザーがそれを使用するときの手書きスタイルについて実によく学習しています。過去 16 年にわたって、私たちは手書き認識用の強力なエンジンを開発してきました。そして、より正確により速くするためにこれらを調整し、新機能 (Vista のユーザーから学ぶ機能など) を追加し続けています。新しい言語をサポートするということは、新しい辞書を加える以上のことで、新しい言語には大きな投資が必要です。まず、ネイティブの手書きの収集から始まり、次にデータを分析し、トレーニングとチューニングを繰り返し、最後に、このシステムがユーザーに届くと、ユーザーの使用とともに引き続き向上していきます。…