PDCが終わって・・・次は、WinHEC


今週は Windows 7 チームにとって特別な 1 週間でした。私たちは、今週の PDC での Windows 7 の皆さまからの反応に対してとても感謝しています。ありがとうございます!

私たちチームのメンバーは全員、Windows 7 の Pre-Beta を触っていただいた結果のニュースやブログの記事を注目していました。反応はすばらしく、私たちはこのリリースに対する皆様の興奮や熱意に恐縮しています。これから Beta や RTM への道のりに対して、私たちにはまだたくさんの仕事が残っておりますが、この反響を受けて更なるやる気がおきてきます。(もちろんもうすでにかなりやる気がありましたが。)

来週は私たちが今まで話をしてきたエコシステム内のハードウェアパートナー様向けのカンファレンスがあります。WinHEC (Windows Hardware Engineering Conference)と呼ばれるイベントで、そこでも多くのセッションやキーノートを行います。“ファンダメンタル”の詳細についての話題をJon DeVaanがリードして行いますし、Windows 7 にかかわっているたくさんのパートナー様との成果をお話できると思います。WinHEC では Windows Server 2008 R2(Windows 7 のカーネルを使ったサーバー)についてもお話ししていきます。また、これらのセッションの内容はオンラインで提供いたします。

これらのショーがありますので、このブログは一時中断いたします。なぜなら、プレゼンテーションをする人たちがこのブログの執筆者でもあるからです。(私も含めて)
次の表は PDC にてのWindows 7 関係のすべてのセッションです。この情報を是非お読みください。これらはとても詳細な情報になっています。たとえばこれらの記事に対するフィードバックについてコメントをいただくことによって、今後さらに詳細な情報をこのブログでご提供させていただくというアイデアはどうでしょうか?今後のポストでどんなことを扱うべきか、参考材料としてとても有益な情報になります。

たくさんの皆さまからベータ版の参加、入手方法について問い合わせをいただきました。それらの情報については私たちの製品マーケティング部が作成管理しているこのサイトhttp://www.microsoft.com/windows/windows-7 をご覧ください。ベータに関する情報が準備でき次第こちらで発表いたします。さらに、Windows Vista Blog にても Windows 7 に関する発表、ニュースを掲載していくようにアップデートしました。ブログの名称も Windows Blog に変更しました。

私にとってPDCにて楽しかった時間の一つに“Big Room”にて行われた公開討論の“Open Space”セッションがあります。Channel 9がこの模様を収録したので、ご覧ください。https://channel9.msdn.com/posts/Charles/Steven-Sinofsky-at-the-PDC2008-Open-Space/
Windows 7 APIや開発者向けの新機能について興味をお持ちの皆さまに対しては概要を説明した資料があります。MSDN の Windows 7 Developer Guide です。

たくさんのメールをいただき本当にありがとうございます。私はそれらをチームと共有しており、とても感謝しています。

Presentation URL
KYN02 Day Two #1 - Ray Ozzie, Steven Sinofsky, Scott Guthrie and David Treadwell (Windows 7 starts +17:00 minutes) https://channel9.msdn.com/pdc2008/KYN02/

PC01 Windows 7: Web Services in Native Code

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC01/

PC02 Windows 7: Extending Battery Life with Energy Efficient Applications

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC02/

PC03 Windows 7: Developing Multi-touch Applications

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC03/

PC04 Windows 7: Writing Your Application to Shine on Modern Graphics Hardware

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC04/

PC13 Windows 7: Building Great Audio Communications Applications

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC13/

PC14 Windows 7 Scenic Ribbon: The next generation user experience for presenting commands in Win32 applications.

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC14/

PC15 Windows 7: Benefiting from Documents and Printing Convergence

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC15/

PC16 Windows 7: Empower users to find, visualize and organize their data with Libraries and the Explorer

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC16/

PC18 Windows 7: Introducing Direct2D and DirectWrite

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC18/

PC19 Windows 7: Designing Efficient Background Processes

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC19/

PC22 Windows 7: Design Principles for Windows 7

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC22/

PC23 Windows 7: Integrate with the Windows 7 Desktop

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC23/

PC24 Windows 7: Welcome to the Windows 7 Desktop

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC24/

PC25 Windows 7: The Sensor and Location Platform: Building Context-Aware Applications

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC25/

PC42 Windows 7: Deploying Your Application with Windows Installer (MSI) and ClickOnce

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC42/

PC43 Deep Dive: What's New with user32 and comctl32 in Win32

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC43/

PC44 Windows 7: Programming Sync Providers That Work Great with Windows

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC44/

PC50 Windows 7: Using Instrumentation and Diagnostics to Develop High Quality Software

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC50/

PC51 Windows 7: Best Practices for Developing for Windows Standard User

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC51/

PC52 Windows 7: Writing World-Ready Applications

https://channel9.msdn.com/pdc2008/PC52/

ES20 Developing Applications for More Than 64 Logical Processors in Windows Server 2008 R2

https://channel9.msdn.com/pdc2008/ES20/

 

それでは、またすぐこのブログでお会いしましょう!

--Steven

Skip to main content