CSP サブスクリプションに関する移行について


※本トピックは 2018 年 6 月時点の情報です。将来的に情報が変わる可能性がありますのでご了承ください。

 

いつも大変お世話になります。Microsoft Azure サポート チームです。

CSP サブスクリプションに関する移行について、本記事で以下をご案内させていただきます。
ご参考になりましたら幸いです。

 

1. CSP の概要に関する情報について

2. オンプレミス ワークロードから CSP への移行に関する情報について

3. 従量課金プランから CSP への移行について

4. エンタープライズ アグリーメント(以下、EA)からCSP への移行について

5. 参考情報

 

1. CSP の概要に関する情報について

 

Azure CSP は、Microsoft パートナー向けのプログラムで、さまざまな Microsoft クラウド サービスへのライセンス チャネルでもあります。
パートナー様が、お客様に付加価値を提供するための新しい方法であり、エンドツーエンドの関係を築いて、Azure を含むさまざまな Microsoft クラウド サービスの信頼できるアドバイザーになることができます。

詳細については、以下のドキュメントをご参照ください。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cloud-solution-provider/overview/azure-csp-overview

 

 

2. オンプレミス ワークロードから CSP への移行に関する情報について

 

オンプレミス ワークロードからCSP への移行については、以下のドキュメントをご参照ください。

オンプレミス ワークロードを Azure CSP に移行する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cloud-solution-provider/migration/migration-from-on-premises-to-azure-csp

 

 

3. 従量課金プランから CSP への移行について

 

すでにご利用中の従量課金プランから CSP に移行する場合、事前の評価や、必要に応じAzure Resource Manager へのアップグレード作業を経て、リソースを移行いただく必要があります。
詳細については、以下のドキュメントをご参照ください。
※ Azure In Open からCSPの移行についても同様の手順となります。

Azure サブスクリプションを従量課金から Azure CSP に移行する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cloud-solution-provider/migration/migration-from-payg-to-csp
※ 上記サイトに記載がございます「Azure サブスクリプションの所有権を別のアカウントに譲渡する」につきましては、移行元および移行先サブスクリプションに紐づくディレクトリを統一するための操作となります。

 

 

4. エンタープライズ アグリーメント(以下、EA)からCSP への移行について

 

EA から CSP に移行する場合、対象 EA の種別によって、2 通りの方法がございます。
また、共通の事項といたしまして、事前の評価や、必要に応じAzure Resource Manager への
アップグレード作業を経て、リソースを移行いただく必要があります。

詳細については、以下のドキュメントをご参照ください。

Enterprise Agreement から Cloud Solution Provider に Azure サブスクリプションを移行する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cloud-solution-provider/migration/migration-from-ea-to-csp

パートナー EA から Azure CSP への Azure サブスクリプションの移行
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cloud-solution-provider/migration/ea-payg-to-azure-csp/partner-ea-to-csp

顧客の Enterprise Agreement から Azure CSP に Azure サブスクリプションを移行する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cloud-solution-provider/migration/ea-payg-to-azure-csp/customer-ea-to-csp

※ 上記 3 サイトに記載がございますサブスクリプション譲渡に関する内容につきましては、移行元および移行先サブスクリプションに紐づくディレクトリを統一するための操作となります。

 

 

5. 参考情報

 

各手順において不明点が生じた場合、お手数をおかけしますが、各担当窓口にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

■ パートナーセンターの操作に関するお問い合わせ

以下のいずれかの方法でお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

[1] パートナーセンターからの問い合わせ方法(電話もしくはメール対応希望の場合)

1. パートナーセンター ( http://partnercenter.microsoft.com) のダッシュボードに アクセスいただき、
左側 [ サービスの要求 ] から [ パートナー センターの要求 ] を選択します。
2. [ 新しい要求 ] をクリックし、リクエストの作成をお願いします。

 

[2] お電話での問い合わせ方法

<マイクロソフト パートナー コールセンター>
電話番号:0120-70-8105([3 番] → [8番])(フリーダイヤル)
営業時間:月 - 金 9:00 - 17:30

 

■ 移行対象の各サービスに関する問い合わせ方法

Azure の管理ポータルより、技術の問い合わせを作成くださいますようお願いいたします。
事前の評価や、Azure Resource Manager へのアップグレード作業、各リソースにおける移行可否に関するご質問については技術の問い合わせとなります。

サポートにお問い合わせする方法について - 4. ご契約後のお問い合わせ方法

サポートにお問い合わせする方法について

 

■ EA ポータルの操作に関する問い合わせ方法

1. EA ポータル <https://ea.azure.com> にサインインし、画面下部の [サポート] から、
[エンタープライズポータル] をクリックします。
2. 画面に表示される内容に沿って、お問い合わせを作成します。

 

以上の通りご案内いたします。

引き続き弊社製品・サービスについてお客様のお役に立てる情報のご案内に努めさせていただきます。

よろしくお願いします。

Skip to main content