[サブスクリプション] Windows Azure 新規契約時の個人認証について


みなさんこんにちは、Windows Azureサポートチームです。今回は Windows Azure 登録時にご質問を受けるアカウント認証についてお知らせします。Azureの登録時に本人確認が必須となりますが、認証方法が2つあります。今回のトピックではその認証方法のご紹介と、認証がうまく行かなかった場合の対応方法についてご説明します。

認証方法

認証方法は次の2つがありますので、どちらかご都合のよい方法を選択してください。

  1. テキストメッセージを受信
  2. 電話で確認コードを受け取る

image

<画面> 画面は変更される場合があります。

※電話での確認コード受け取りについては、登録内容に応じて英語になる場合があります。その場合は、下記に記載のある「問題発生時」を参考に、サポートサービスまでお問い合わせください。

それぞれについて説明します。

テキストメッセージを受信

これは、ショート メッセージ サービス (SMS) を利用して本人確認を行う方法です。記入いただいた携帯電話の電話番号にショート メッセージが送られてきます。電話番号は、最初の0を除いた番号を半角で入力してください。例えば、090-1234-4567 の場合は、「901234567」と入力してください。

電話で確認コードを受け取る

この方法を選択すると、入力いただいた電話に機械(音声案内)からコールバックが入ります。会社の代表電話などを記載した場合は、お手元に電話が無く、機械からのコールバックを受け取れない可能性がありますので必ず連絡がつく電話番号を入力してください。携帯電話、固定電話、どちらでも結構です。こちらも最初の0を除いた番号を入力してください。

問題発生時

携帯端末の設定によってはショートメッセージが受け取れない場合がありますので、その場合は、0120-41-6755(平日9:00-17:30)にお電話ください。窓口のエージェントが対応しますので、お名前、ご希望の連絡方法(電話もしくはメール)、電話番号またはメールアドレスをお知らせください。Windows Azuresサポートチームからご希望の連絡方法(電話かメール)で折り返しご連絡させていただき、登録が完了するようサポートさせていただきます。

--
Windows Azure サポートチーム

Comments (0)

Skip to main content