[Cloud Service] Application Error 1000/1005が発生しリモート接続できなくなる現象について


みなさんこんにちは、Windows Azure サポートチームです。今回は、Windows Azure SDK 1.6 をご利用の際に、リモートデスクトップがつながらなくなる現象について、お知らせいたします。同じエラーメッセージが発生した場合には、ご参考いただければ幸いです。

問題

Windows Azure SDK 1.6 を利用して Web ロール・ワーカーロールを配置し、リモートデスクトップを有効化しているにもかかわらず、突如リモートデスクトップ接続ができなくなる現象が発生する。イベントログを確認すると、以下のようなエラーメッセージが発生している。

Log Name: Application
Source: Application Error
Event ID: 1000
Level: Error
User: N/A

Description:
Faulting application name: RemoteForwarderAgent.exe, version: 6.0.6002.18314, time stamp: 0x4eb31078
Faulting module name: mscorwks.dll, version: 2.0.50727.5472, time stamp: 0x5174ddb3
Exception code: 0xc0000006
Fault offset: 0x000000000015bf92
Faulting process id: 0x5ec
Faulting application start time: 0x01ce9a4a3d3da2b0
Faulting application path: E:\plugins\RemoteForwarder\RemoteForwarderAgent.exe
Faulting module path: D:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\v2.0.50727\mscorwks.dll

Log Name: Application
Source: Application Error
Event ID: 1005
Level: Error
User: N/A

Windows cannot access the file for one of the following reasons: there is a problem with the network connection, the disk that the file is stored on, or the storage drivers installed on this computer; or the disk is missing. Windows closed the program Windows Azure Remote Desktop Forwarder because of this error.

Program: Windows Azure Remote Desktop Forwarder

File:
The error value is listed in the Additional Data section.

User Action
1. Open the file again. This situation might be a temporary problem that corrects itself when the program runs again.
2. If the file still cannot be accessed and
– It is on the network, your network administrator should verify that there is not a problem with the network and that the server can be contacted.
– It is on a removable disk, for example, a floppy disk or CD-ROM, verify that the disk is fully inserted into the computer.
3. Check and repair the file system by running CHKDSK. To run CHKDSK, click Start, click Run, type CMD, and then click OK. At the command prompt, type CHKDSK /F, and then press ENTER.
4. If the problem persists, restore the file from a backup copy.
5. Determine whether other files on the same disk can be opened. If not, the disk might be damaged. If it is a hard disk, contact your administrator or computer hardware vendor for further assistance.

Additional Data
Error value: C000026E
Disk type: 0

原因

Windows Azure SDK 1.6 に含まれるリモートデスクトップ用のコンポーネント (RemoteForwarderAgent.exe) が、起動に失敗したことが原因です。Event ID: 1000 のログの内部に 0xc0000006 がエラーコードとして出ていますが、このエラーはアプリケーションを正しく初期化できず、起動ができなかった場合に発生するエラーです。この現象自体は、リモートデスクトップコンポーネントの起動タイミングの不具合に起因して、リモートデスクトップコンポーネントの起動に失敗し、まれにではありますが発生します。

このタイミングの不具合については、Windows Azure SDK 1.7 以降で修正されています。

対応策

対応策としては、以下の方法があります。

1. (運用上Windows Azure SDK 1.6 を継続利用しなければならない場合) 再起動を実施する
2. 利用するSDKを最新にアップグレードし、配置しているクラウドサービスをアップグレードする


Windows Azure サポートチーム
平原

Comments (0)

Skip to main content