[お知らせ] Windows Azure Platform 新規アカウントの確認プロセスの変更について


こんにちは。Windows Azure デベロッパーサポートチームです。本日は、Windows Azure の新規アカウント作成処理の変更についてお知らせいたします。今回の問題は、実際の開発案件とは少し関連が薄いかもしれませんが、実際にアカウントを作成する皆様にも影響がありますので、技術サポートからも参考情報としてご案内差し上げております。

新規アカウント確認プロセス導入について

Windows Azure Platform 上で、新規アカウントを作成する際のプロセスが変更になりましたが、詳細は以下の通りです。

  • 不正サブスクリプション作成増加への対処のため、Windows Live ID 機能を利用した新しいアカウント確認プロセスを導入しました。
  • 本プロセス導入により、お客様はWindows Azure 開発ポータルに初めてログインする際に、携帯電話のメールアドレスを入力し送信されたコードを確認サイトへ入力して頂く必要があります。
  • 本プロセスは、初回登録のアカウント作成時にのみ必要となります。(そのため次回ログイン以降は不要です)
  • 開発ポータルにログインできる既存Azure アカウントをお持ちのお客様は本プロセスの対応外となります。
  • 確認プロセスを回避したい場合、サービス窓口にご連絡頂き、手続きいただく必要がございます。

この件については、弊社 佐藤のブログにも詳細に記載されておりますので、ご参考ください。

変更の影響について

新規アカウントの確認プロセスの際、新しいプロセスでは携帯電話のメールアドレスが必要となります。携帯電話をお持ちでないお客様や、一部の未対応の携帯電話メールアドレスをお持ちのお客様で先に進めない可能性がございます。

確認の際に、上記に該当してアカウント作成で先に進めない場合には、Windows Azure サポートをご利用いただければと思います。Web リクエストおよびお電話でのリクエストをお受け可能です。

Web の場合

  1. Windows Azure のサポート を表示します。
  2. 必要事項と連絡先を記載の上、お申し込みください。

電話の場合

  1. サポート窓口情報 を表示します。
  2. 日本のサポート窓口情報を参照し、記載のある電話番号へご連絡ください。

作業自体は、通常数分から15 分程度で済みますが、場合によっては時間がかかる場合もありますのでご了承ください。対応の際には、以下の情報を用意していただけると対応がスムーズにいきますので、予めご準備いただければ幸いです。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  • アカウント登録時の担当者様のフルネーム
  • 電話番号
  • 会社名
  • 郵便番号・住所

アカウントや課金などのサービス窓口の営業時間は以下の通りとなっております。

  • 月曜日~金曜日 9:00 - 18:00 (休日は除く)

--
マイクロソフト デベロッパー サポート

Comments (0)

Skip to main content