Azure Service Fabric の一般提供を開始

執筆者: Mark Fussell (Principal Program Manager, Hyper-scale Compute ) このポストは 3 月 31 日に投稿された Azure Service Fabric is GA! の翻訳です。   本日 //Build カンファレンスにおいて、Azure Service Fabric の一般提供開始が発表されました。また、Windows Server 向け Service Fabric のプレビューも発表されました。これで Service Fabric をオンプレミスや他のクラウド サービスにインストールできるようになり、アプリケーションの移植性を最大限に高めることができます。この他、Linux 向け Service Fabric のプレビューも発表されました。 まずは、これまでの経緯について簡単にご説明しましょう。マイクロソフトもお客様と同じくクラウドへの移行を進めてきました。オンプレミスからクラウドへ、またモノリシック アプリケーションからマイクロサービス ベースのアプリケーションへというマイクロソフト内部の進化に対応するために、Service Fabric を数年前に開発して、課題に対処してきました。 Service Fabric は豊富な機能を備えた、完成されたマイクロサービス アプリケーション プラットフォームです。ライフサイクル管理、ステートレス サービス、ステートフル サービスを標準サポートし、大規模な環境に対応できるパフォーマンス、24 時間 365 日の可用性、優れたコスト効率といった特徴を備えています。マイクロサービス…


Azure の開発者向けツールとサービスの最新情報

執筆者: Cristy Gonzalez (Program Manager, Azure Tools) このポストは、3 月 31 日に投稿された What’s new in Azure Developer Tools and Services の翻訳です。   このたび Azure の開発者向けツールとサービスの最新リリースと更新版が発表されました。この記事では、各ツールとサービスの最新情報の概要を簡単にご報告します。これらのツールで Azure の開発エクスペリエンスを強化する方法など、詳細については各リンクから関連記事にアクセスしてください。   リリースの概要 DevTest Labs VM イメージ準備の簡略化 VM テンプレートの機能強化 Mac、Linux、Windows 向けの Storage Explorer Table のサポート Queue のサポート Visual Studio Azure ツールと SDK 2.9 Service Profiler (プレビュー) によるパフォーマンス診断 Azure Diagnostics での…


Application Insights で Web アプリの詳細な診断を行う

このポストは、11 月 18 日に投稿された Deep Diagnostics for Web Apps with Application Insights の翻訳です。 このたびニューヨークで開催された Connect() 2015 (英語) において、以下のアプリケーション分析/診断サービスに関するいくつかの発表がありました。 Web アプリ/サービス: Visual Studio Application Insights モバイル アプリ: HockeyApp (英語) マイクロソフトは現在、上記の各製品を強化し、Visual Studio や Visual Studio Team Services を含む ALM ツールやサービスとの統合を拡張するべく取り組みを進めています。 HockeyApp は、iOS、OS X、Android、Windows デバイス向けアプリや、Xamarin、Cordova、Unity を使用したクロス プラットフォーム アプリを開発するためのモバイル DevOps ソリューションです。HockeyApp を使用すると、ベータ テスト用のビルドを配信し、クラッシュ データを収集して、ユーザーからのフィードバックを得ることができます。Visual Studio Team Services と統合されているため、ビルドのデプロイメントや作業項目の統合も簡単です。詳細については、HockeyApp のサポート…