Visual Studio から Azure DocumentDB の管理が可能に

このポストは、12 月 9 日に投稿された Exploring Azure DocumentDB in Visual Studio の翻訳です。 Visual Studio の Cloud Explorer と DocumentDB の統合が発表されました。この統合により、今後はお好みの IDE 内で DocumentDB のリソースを管理していただくことができます。アプリケーションを構築しながら DocumentDB のデータを確認、変更するということが、1 つの Visual Studio 環境内で可能になります。   はじめに Visual Studio 2013 または Visual Studio 2015 をお使いであることを確認してください。 VS 2013 または VS 2015 用の Azure SDK 2.8.1 をダウンロードしてください。 準備はこれで完了です。Cloud Explorer は Visual Studio の読み込み時に自動的に開きます。…


Azure SDK 2.8 for .NET を発表

このポストは、11 月 18 日に投稿された Announcing the Azure SDK 2.8 for .NET の翻訳です。 このたび、マイクロソフトは Visual Studio 2013 および Visual Studio 2015 向けの Azure SDK 2.8 を発表しました。今回の記事では、更新内容の概要と、新しくなったツールによって Azure での開発エクスペリエンスがどのように改善されるかについて説明します。 Azure SDK 2.8 for .NET [ダウンロード: VS 2015 用 | VS 2013 用] Azure Resource Manager: 新しいリソース プロバイダーとテンプレート言語関数に対する IntelliSense のサポートが強化され、Visual Studio でのデプロイメント テンプレートの作成が簡単になりました。Visual Studio のテンプレートで使用される新しい関数では、プラットフォーム機能を活用してリソース名を簡単に指定できるため、デプロイメント時のエラーが減少します。 Azure Diagnostics のデータを…