– Code Recipe – 人気記事 Top 5!

おはようございます、窪田です。 本日は仕事納めです。これが、今年最後のポストになります。 さて、今年最後のポストは、11月にオープンした "Code Recipe" サイトの技術コンテンツの中で、もっともアクセスされた人気の記事 Top 5 をご紹介します。 **************************************** 1. 自動実装プロパティ (Auto-Implemented Properties) で省力コーティング http://msdn.microsoft.com/ja-jp/ee806822.aspx 2. 10 行でズバリ !! コードの作成と配置 (C#) http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee691960.aspx 3. 10 行でズバリ !! セットアップ プログラムの作成 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee817102.aspx 4. 開発のリズムを崩さない、「パスとしてコピー」 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/ee834913.aspx 5. 10 行でズバリ !! Web アプリケーション開発 (C#) http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee692376.aspx **************************************** 異色なものでは、4位の「パスとしてコピー」。先日参加したセミナーでも、お客様に「目から鱗!」と言っていただいた、簡単だけど便利な機能です。(私も知らなかったので、現在重宝しています。) ”今週の How-to” コーナーでは、こういった便利な Tips などもお知らせしていきます。 では、みなさま、一年間ありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いいたします。 MSDN 担当 窪田

0

MSDN マガジン、人気記事 Top 5!

こんにちは、窪田です。 今年も残り少なくなってまいりました。もうすでにお休みに入られている方も多いと思いますが、私のオフィスも閑散としています。 集中して仕事をするにはなかなかいい環境です~。 さて、今年の MSDN マガジン、機械翻訳になったり日本語化を復活したりと、二転三転でみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしました。しかし、また全ページ日本語化することができたのも、ユーザーの皆さまからの熱いリクエストのおかげです。本当にありがとうございました。 なんと言ってもユーザーの皆さまの声がもっとも強力です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 今日は、年末ということで、もっともアクセスされた MSDN マガジンの人気記事トップ 5 をご紹介します。 **************************************** 1. Model-View-ViewModel デザイン パターンによる WPF アプリケーション http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/dd419663.aspx 2. F# 入門  .NET Framework で関数型プログラミング手法を使用する http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/cc164244.aspx 3. Silverlight 3 を使用してデータ ドリブンの経費アプリケーションを作成する http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/dd695920.aspx 4. Windows 7 徹底解剖  ライブラリの紹介 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/dd861346.aspx 5. Aero Glass  デスクトップ ウィンドウ マネージャを使用して特殊効果を施す http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/cc163435.aspx **************************************** 最近、非常に WPF 関連のコンテンツの人気が高くなってきたのを感じます。 MSDN 担当 窪田

0

– Code Recipe – WPF、WCF 2 コンテンツ公開!

こんばんは、窪田です。 本日、Code Recipe に下記コンテンツを公開いたしました。 ・レイアウトの作成 – WPF VB: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee916932.aspx C#: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee916933.aspx ・サービスの利用 (ChannelFactory を使用したコンシューマー) – WCF VB: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee897571.aspx C#: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee897587.aspx 今年の Code Recipe での新規コンテンツの公開は、本日が最後になります。 年末年始はちょっと一息ついて、来年もがんばります! 来年の最初の公開は 1/15 を予定しております。今後公開するコンテンツにつきましては、今後公開予定のコンテンツ をご確認ください。 さて、いろいろな調査、お客様からいただくフィードバックから「開発者(プログラマー) の皆さまが欲しい情報はサンプルコードである」という考えの元に 11月に Code Recipe を立ち上げて以来、私たちのチームでは、日々ああでもないこうでもないと話し合いながら、Code Recipe を発展させようとしています。 ユーザーの皆様の期待に沿うものになっているかどうかが非常に気になるところでもありますので、ぜひ、皆さまからご意見をいただければと思います。こんなコンテンツがあればいいなあというご意見・ご要望、大歓迎です。 来年も Code Recipe をどうぞよろしくお願いいたします。 MSDN 担当 窪田

0

– 意外に知らない – MSDN オンラインを使いこなす 5 つの Tips

こんにちは、窪田です。 21日(月)、マイクロソフトの新宿オフィスで行われた Tech Fielders セミナー 東京 [Silverlight を用いた業務アプリケーション開発入門] に参加してきました。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました! セミナーの後に行われた懇親会では、いろいろなお客様とお話しすることができ、Silverlight への注目度や SharePoint Server 2010 への期待を聞かせていただき、とても刺激になりました。 また、このセミナーには、ライトニング トーク (5分で皆様の体験を語る企画) がありまして、なんと、この私が登壇しました。 お題は「- 意外に知らない – MSDN オンラインを使いこなす 5 つの Tips 」です。 私は普段 「MSDN って情報が多すぎて探している情報にたどりつけない」というご意見をお客様からいただくことが多く、当然、ここは私が反省すべき点で、日々改善に努めてはいますが、MSDN はかなり巨大なサイトと化していますので、いっきにスパッと改善っ!というのは難しいのが現状です。 そこで、もしかしたら、知っておいていただくと、皆さんが情報をもっと効率よく探し出すのに役立つかもしれない、と思う Tips を 5 つだけピックアップして (なんたって 5 分しかなかったので・・・) ご案内しました。 この内容をこちらのブログでもご紹介したいと思います。 ******************************************************** ・Tips 1: 英語のページの日本語翻訳版を探す方法 皆様が普段情報を検索される時って、まず検索エンジンでキーワードを入力し、ヒットした情報にアクセスするというパターンが多いと思いますが、たまたま、MSDN の英語のサイトにたどりつく場合があると思います。 英語のページの場合、必ず URL に en-us というディレクトリが含まれていますので、これを ja-jp に書き換えてみてください。すべてのページではないのですが、日本語のページが存在するものについては、この方法で日本語ページを表示することができます。…

1

【Power to the PRO】勉強会を開いてみませんか?

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 忘年会シーズンもピークではないでしょうか? 忘年会も大事ですが、勉強会も大事です!(たぶん...) でも、勉強を始めるとなると、いろいろと準備が必要になったりして、なかなか普段の業務もお忙しく難しかったりするのではないでしょうか? 「社内勉強会のための技術資料が欲しい」 「ユーザーグループ活動を盛り上げたい」 「社内の担当者のスキルアップをはかりたい」 そんなさまざまなご要望にお応えするために、プレゼンテーション資料や技術情報など、勉強会に役立つ内容を勉強会キットとしてまとめてダウンロードできるようにご用意しました。 簡単な登録をしていただくだけで、無償でお使いいただけます。 ●マイクロソフト 勉強会キット このサイトでは、製品や技術ごとに、勉強会で必要なる資料をまとめて「勉強会キット」としてダウンロードいただけます。散在する技術資料をテーマごとにまとめていますので、各テーマに必要な技術資料を探していただく手間を省くことが可能です。また、キットに含まれるファイルを個別で検索してダウンロードいただくことも可能です。 今後、勉強会キットを随時増やしていく予定です。 是非お気に入りにご登録いただき、勉強会キットを利用して勉強会をどんどん開催してみてください! 杉      

0

– Code Recipe – Visual Studio ソリューションサンプル 公開!

おはようございます。窪田です。 Code Recipe に新たなシリーズ “Visual Studio ソリューションサンプル” が加わりました。 実例で学ぶアプリケーション開発 – Visual Studio ソリューション サンプル – http://msdn.microsoft.com/ja-jp/samplecode.application.aspx 実際に皆様がアプリケーションを構築する際は、単一のテクノロジではなく、複数のテクノロジを使用したソリューションが必要になるかと思います。 そういった、現実の世界の実際のアプリケーションに近い形の開発を体験していただこうという目的で作られているのが、この Visual Studio ソリューションサンプルです。 今回、ショッピングサイトに Silverlight の実装を行うシナリオを公開しましたが、1月より、このシナリオの詳細な解説も追加公開していく予定ですので、お楽しみに! また、このソリューションサンプルに関連した内容は、本日の Tech Fielders セミナー の小高のセッションでもご紹介する予定です。 MSDN 担当 窪田

0

Windows 7 ハンズオンラボ – UAC 他 3 本公開!

こんばんは、窪田です。 12 月 18 日 (金)、Windows 7 のハンズオンラボを 3 本公開いたしました。 ユーザー アカウント制御 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/ee835791.aspx Windows 7 における XPS ドキュメント API の利用 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/ee854700.aspx バックグランド サービス ~ トリガー起動サービス ~ http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/ee862418.aspx ステップバイステップで Windows 7 の機能が学べるハンズオン ラボ、全部で 12 本公開しておりますので、下記一覧よりご確認いただき、ぜひ皆さまの学習にお役立てください。 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/aa904962.aspx MSDN 担当 窪田

0

– Code Recipe – ADO.NET、WCF/WF 2 コンテンツ公開!

こんにちは、窪田です。 Code Recipe に下記コンテンツを公開いたしました。   ・ワークフローを使用したサービスの作成 (WCF/WF連携) VB: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee126044.aspx C#: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee126045.aspx  ・接続型のデータアクセス (ADO.NET) VB: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee126262.aspx C#: http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee126263.aspx   今後公開するコンテンツにつきましては、今後公開予定のコンテンツ をご覧ください。 MSDN 担当 窪田

0

– Code Recipe – ADO.NET Data Services、Windows Azure 他 8 コンテンツ公開!

こんばんは、窪田です。 昨日、Code Recipe サイトの人気の “10行でズバリ!” シリーズ、8 コンテンツを公開しました。 VB C# http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851775.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851778.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee819124.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee819125.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851687.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851689.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851693.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851694.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839422.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839423.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839418.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839419.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839556.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839557.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee855910.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee855912.aspx 来週から 2 月にかけて、毎週 2 コンテンツずつの定期公開も予定しています。 こんなコンテンツを公開してほしい、というリクエストがありましたら、ぜひフィードバックをお願いします。 皆様のご意見を聞きつつ、Code Recipe サイトをどんどん進化させていきたいと思っています。 フィードバック方法は、ページ右上にある “クリックして評価とフィードバックをお寄せください” からお送りいただくか、お客様の声から学びました よりお寄せいただければと思います。お待ちしております! さて、今日はちょっと感動した話しを。 体力には自信がある方で、熱が出ても一日で回復してしまうという驚異的な回復力の持ち主の私ですが、今日は調子が悪かったため病院に行ってきました。 近所の大きな病院で、いつも待たされるし診察がテキトーな感じなので気乗りはしなかったのですが、なんといっても家から 2 分。とりあえず行ってみました。 案の定、朝一で行ったにもかかわらず、1時間たっても 2 時間たっても診察に呼ばれません。やっぱりここに来るんじゃなかったと後悔とイライラで、2 時間半待ってようやく診察室に呼ばれた時は、キレる一歩手前。これで診察が 3 分で終わったらほんとにこの病院には二度と来ないぞ!と思っていました。 ところが意外や意外、担当の女医さんは非常にきさくで、私が身体の仕組みなどさっぱり理解していないのをいち早く察知した先生は、様々なわかりやすい事例(芸能人の話しとか政治家の話しとか…) をまぜながら 10 分以上丁寧に、そして面白く(!) 説明してくれました。 そして、びっくりしたのは、診察が終わって帰り際に「ほんとに、長いことお待たせしてすみませんでした」と言ってくれたのです。…

0

【IT交差点】休刊のお知らせ

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。今日は残念なお知らせがあります。 2006年6月にスタートしてから、約2年間多くの読者の方々に支えられてきた日本のITエンジニア応援マガジン「IT交差点」がこのたび、休刊することになりました。 初めはゼロからつくりはじめたこのマガジンも、読者の方々する参加型の企画や、マイクロソフト社外のITエンジニアの方々にご登場いただくことで成長をさせていただくことができました。制作スタッフ一同を代表して御礼申し上げます。 再開の予定は未定ですが、いつか再開するときには、「IT交差点」の”味わい”を残しつつ、かつ、パワーアップした姿でみなさまと再会できればと思っております。 Vol.5のIT Engineer’s Voice(ITEV)に寄せられたたくさんの声を公開させていただきました。 今回のテーマは、「ITエンジニアって…、実は○○○なんです!」   私自身、大変興味深く、拝見させていただきました...(^u^) 2年間の間に、ITエンジニアの方々がすれちがう場所として少しでもお役にたてていたのであれば、この上なくうれしいことはありません。 たくさんのご支援、本当にありがとうございました!いつかまたお会いする日までー! 杉  

0