【IT交差点】最新号はWEBも情報満載!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。いよいよ、IT交差点の最新号、vol.4が完成しました。 すでに、こちらのブログでは目次をご紹介させていただきましたが、今週より、無料定期購読をされている方々のお手元には届くと思います。楽しみにお待ちください。 今回のIT交差点では、誌面のコンテンツの充実はもちろんのこと、WEBサイトもさらにパワーアップしました。 さまざまなITエンジニアの方々にご登場いただき、ご自分のITエンジニアとしてのキャリアを語っていただく「技と人」のコーナーでは、WEBサイト上で、従来の拡張版はもちろんのこと、実際のインタビューの様子をご覧いただけるMOVIE版もご提供しています。本誌インタビューとあわせてお楽しみにください。 また、今回から、WEBサイト上のSilverlightで読めるIT交差点も、日本デジタルオフィス様のご協力により、同社のSilverlight BOOKで、更に機能が充実しました。デジタルコンテンツとしてのIT交差点もより一層お楽しみいただけると思います。こちらのサービスは、最大A4サイズ100ページ無償のサービスですので一度是非チェックしてみてください。 一連の技術情報とともに、読者の方々に人気がある「IT Engineer’s Voice (ITEV)」では、ITエンジニアの方々が思い浮かべる聖地をおうかがいしました。すべての回答ではありませんが、WEBサイト上ではさらに多くの回答をご紹介しております。正統派から、「!」と思う回答まで様々な声をおよせいただきました。ご覧ください。 杉          

0

WPF、Silverlight 関連書籍をプレゼント~スキルチャージプログラム第 2 弾はじまりました

開発者の皆さまの新しい技術取得をお手伝いする 「スキルチャージ プログラム (UX版) 」 ですが、第二弾がはじまっています。 『エッセンシャル WPF 』 が欲しいかた▼▼ 以下のエバンジェリスト コラムを読んでご応募ください▼▼ WPF って UX だけのもの? UX と .NET Framework 『Silverlight 2 テクノロジ入門』 が欲しいかた▼▼以下の Tech Fielders インタビューを読んでご応募ください▼▼ 病院の待合室をもっと楽しいものにしたい RIA 開発、「デザイン」のその先に待つものは… RIA はアーキテクチャとインターフェイスの設計がカギ 強みのプロセス制御にもクライアントの魅力を Silverlight では先頭を走りたい Silverlight で東北の IT 産業を活性化させたい プラットフォーム領域を追求し、「つぎの世代へ」 各書籍 30 冊が抽選にてプレゼントとなります。 どれかひとつ関連コンテンツを最後まで読んでいただければ応募可能です。 もちろんひとつでも多く読んでいただければとてもうれしいのですが、1 つ読んでも 2 つ読んでも当選率は変わりませんので、あしからず。。。 コミュニティ担当 舟越

0

クラウドコンピューティング戦略とクライアント戦略をまとめて紹介

こんにちは。 随分久しぶりのブログ投稿となります。 マイクロソフト 松井です。 さて、今日は Microsoft Tech Days というイベントの紹介です。 あまり耳馴染みのないイベント名ですが、 Microsoft Professional Developers Conference (略して PDC ) と言えば多くの開発者の皆様がご存じなのではないでしょうか。 Microsoft Tech Days は米国で10月に実施された PDC のおいしいところを抽出し、日本語化、日本向けカスタマイズしたコンテンツをお届けするイベントです。 1月27日、28日の2日間をマイクロソフトのクラウドコンピューティング戦略の日とマイクロソフトのクライアント戦略の日に分け、Windows 7, Windows Azure, Visual Studio 2010 などの最新技術情報に関する全40のブレイクアウトセッションとキーノートセッション他特別セッションが予定されています。 このイベントの早期割引価格でのお申込み締切が 12月 19日(金) 17時まで となっていますので、来年のイベントだからとのんびり構えず、是非お早目にお申し込みください。  Microsoft Tech Days オフィシャル サイト  

0

【IT交差点】最新号 vol.4 いよいよ完成!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 いよいよ、”IT交差点”の最新号が来週より配布開始となります。またまた、こちらのブログ上で最新号の内容をsneak previewということでご紹介してしまいます。 今回も、「仮想化」「ユーザエクスペリエンス」など最近のホットトピックはもちろんのこと、「PHP on IIS」などこれまでのIT交差点の記事にはなかったような新しい切り口の記事もあり、見逃せない情報が満載です! いまのうちに、WEBから無料の定期購読を申し込んでください! ◆個人でお申し込むかたは、こちらから ◆法人でお申し込むかたは、こちらから (50/100/200部のいずれかからお選びいただけます) 今回、表紙にはTech・Ed 2008 Yokohamaとオープンソースカンファレンス 2008 Tokyo/Fallの会場で行った撮影会にご協力いただいたみなさまにご登場いただいています!(今回掲載されなかった方は、次号以降をお楽しみに!) 杉

0

コンテンツ充実でリニューアル~Microsoft Tech Fielders サイト

なぜか奇遇にも 3 連続で Web サイトリニューアルのお知らせとなります。 テクノロジーの今とこれからを伝える Web サイトとして 8 月末に公開された Micorosft Tech Fielders (マイクロソフト テック フィールダーズ)ですが、コンテンツを大幅に追加してリニューアルしています。 エバンジェリスト コラムや活動については、RSS で情報を入手したいといった嬉しい声や、このサイトはエバンジェリストの方々のブログとは何が違うんですか?といったご指摘まで、サイトを公開してからさまざまなご意見を頂戴しました。 【主なリニューアル ポイント】 ● ひと目でわかる Tech Fielders ページの新設 ● Tech Fielders セミナー ページの新設 ● Tech Fielders インタビュー ページの新設 ● コラムや活動のRSS 機能や、エバンジェリストやカテゴリによるフィルタ機能 Microsoft Tech Fielders は、現場のエンジニアの皆さまのためのチームであり、情報共有や発信のフィールドとしてお役立てていただくことを目指しています。まずは "観戦者" としてエバンジェリストのコラム (ただいま24コラム掲載中!)や活動予定&報告、現場エンジニアの方々の取り組みを伝えるインタビュー (ただいま Vol. 17 公開中!) をご覧になってみてください。そして、そういった活動や内容に興味が出始めたら、セミナー受講や "プレーヤー" としてライトニングトークへの登壇など、ぜひより積極的に活動していきましょう!皆さまの参加が Microsoft Tech Fielders…

0

Power to the PRO サイトをリニューアルしました

皆様こんにちは。オーディエンス マーケティングの土屋です。 今週、Power to the PRO の Web サイトをリニューアルしました! マイクロソフトの巨大な Web サイトを見渡してみると、開発者の皆様が必要としそうな情報や役に立ちそうなサービスが実はたくさんあります。 しかしながら、それらはばらばらに点在しているために、なかなか皆さんにその存在を気付いてもらえてないようです。 そこで、開発者または IT エンジニアにとって役に立ちそうな、という視点でいろいろな情報やサービスを集めて整理し、Power to the PRO のサイトでまとめてご案内できるように改良してみました。 技術情報については先日リニューアルした MSDN オンラインにしっかりまとまっていますが、技術情報以外でも、皆さんに面白いと思ってもらえるような情報やサービスがあるのです。 普段は MSDN オンラインやライブラリをメインで使っている方も、Power to the PRO のサイトに行ってみると、へぇ~、こんなサービスあるんだ、というものがあるかもしれません。 ほとんどは無料でオンライン上で使えるものですので、ぜひチェックしてみてください。   おすすめサービスはページの右上にある「人力検索サービス」です。 これは、チャットを通じて欲しい情報を探してくれるサービスです。欲しい情報が探し出せない!とイライラする前に、チャットで「○○の情報、探してください」と依頼してしまいましょう。マイクロソフトの担当スタッフか代わりに探してくれますよ。 オーディエンス マーケティング 土屋

0

MSDN ホームページが新しくなりました!

ご無沙汰しております。窪田です。 昨日 MSDN オンライン トップページをリニューアルオープンしました。TechNet も同じタイミングでオープンしています。これは、このブログでもいろいろお伝えしてきました MSDN の移行作業の一環です。 (すみませんっ、ここのところブログのアップデートをさぼっておりましたが、この間も作業はすすんでおります。移行状況の詳細はこちらのページをご確認ください。) 移行作業もだいぶすすんできましたので、そろそろトップページも切り替えた方がよいかと思いまして、昨日オープンしました。 アクセスしてみていただけるとわかりますが、今までのサイトとは Look&Feel が大きく変わっています。 今まで慣れていたものが変わってしまうというのは結構抵抗があったりするものですよね。 最初は勝手がわからないので、不便を感じてしまうものです。 これを少しでも軽減したい!新しいサイトの機能を効率的に使っていただきたい!という想いから「MSDN オンラインと TechNet オンラインの歩き方」 を公開いたしました。サイトの大きな特徴をまとめていますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。 ちなみに、このサイトに出ている 2人の Girls は、私と TechNet 担当の似顔絵です。もちろん、実物より美しめに書いていただいています。しかも、ポーズがお上品!残念ながら、実物はこんなかわいらしい仕草はいたしません・・・ これを見た家族が、「キャラが違う!絶対こんなことしない!」 と大笑い。 事前に撮影された写真を見ながら似顔絵を書いていただいているので、まあ、写真からキャラまではわかりませんよねえ。 さらに、MSDN オンラインの更新作業をお願いしている私の隣に座っているスタッフの男性に見せたところ、感想は「これじゃあ、八頭身じゃないですか!いくらなんでも・・・」 でした。 あのー、世の中には社交辞令ってものが・・・。 MSDN担当 窪田

0

全国で募集中!ライトニング トーク登壇者

皆さんこんにちは。 今日の東京は秋らしく素晴らしいお天気です。 本ブログを通じてなんどかご紹介しているライトニング トークですが、全国  5 都市 (札幌・東京・名古屋・大阪・福岡) で登壇者を募集中です! http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/LT/default.mspx 11 月から全国で開催される Tech Fielders セミナーでは、エバンジェリストによるセッション + ライトニング トーク + Happy Hour (懇親会) という形式で実施していきます。 Tech・Ed 2008 Yokohama で実施したライトニング トークはとても有益であったとの声が多く、また登壇された方々からは良い経験 (さらには成長) ができたという嬉しいコメントをいただきました。こうしたフィードバックを踏まえて、これまでマイクロソフト エバンジェリストが実施してきた 『さあ、できることから』 開発者セミナー、『IT Pro 道場』 を 『Tech Fielders セミナー』 として実施していくこととなりました。 マイクロソフト エバンジェリストによる技術セッションだけでなく、ライトニングトークを通じて現場の方々の声を共有することで、より深い理解や実践的な知識の習得、更に人と人との繋がりを目指していきたいと思っています。 まだ取組は始まったばかりですが、すでに多くのご応募もいただき、これからどういった方々に、どんなお話をしていただけるのか、エバンジェリストと共に楽しみにしています。 現在は今年開催分、全 10 セミナーにおいて登壇者を募集中です。11 月 10 日開催分の締め切りは本日と締切が迫っているものもいくつかありますが、FAQ なども掲載してあるので、参考にされてみてください。 http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/LT/default.mspx コミュニティ担当 舟越

0

あなたの聖地はどこですか?

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 先日は久しぶりにテレビを見て泣きました。清原選手の引退セレモニーです。23年間、プロ選手として苦難もおおい選手だったと思いますが、あそこまで野球を愛していたのだなーと感激しました。同時に、そんなに強い想いをもてるものがあるのもうらやましいなぁとかんじました。野球場での引退セレモニーでしたが、清原選手にとっての”聖地”は野球場だったんでしょうね。  みなさまの”聖地”はどこですか? 今回のIT交差点のIT Engineer’s Voice (ITEV)では、ITエンジニアのみなさんの聖地をお聞きしています。すでにたくさんの声をおよせいただいています。 「なるほどー」と思う場所から、「ええ、どこ??」と思う場所まで。抽選でプレゼントもご用意しています。みなさまの声をおよせくださいね。 ちなみに、前号のITEVはこちら。みなさまの恐怖体験、なかなか背筋が凍るものばかりでした。 杉          

0

5 分に凝縮された現場 IT エンジニアによる技術情報~Tech・Ed 2008 ライトニングトーク一足お先に公開~

みなさんこんにちは。コミュニティ担当舟越です。 Tech・Ed 2008 で実施したスペシャルプログラム、ライトニングトークの最優秀セッションを一足お先にお知らせします。 ご参加いただけなかった方々にも、その魅力が十分お伝えできる WebCast に仕上がっています。5 分という時間に凝縮された現場の IT エンジニアの皆さまによる技術情報は必見です。 === <8 月 26 日 (火) 最優秀セッション> クラッシュしたらこれを Microsoft へ伝えよう ! (株式会社NTTデータ 飯山 教史様) <8 月 27 日 (水) 最優秀セッション> AJAX Control Toolkit のカレンダーを完全日本語化~ JavaScript コードを実行時に動的ハック ~ (株式会社アジャスト 坂本 純一様) <8 月 28 日 (木) 最優秀セッション> 大規模テーブルのレプリケーション運用 Tips (株式会社カカクコム 佐々木 展幸様) <8 月 29 日…

2