Application Insights モバイル アプリを HockeyApp に移行するには


執筆者: Joshua Weber (Senior Program Manager, Application Insights)

このポストは、4 月 25 日に投稿された Migrate your Application Insights mobile app to HockeyApp today の翻訳です。

 

3 月上旬、マイクロソフトはモバイル アプリ開発者向けサービスとデスクトップ アプリ開発者向けサービスを HockeyApp (英語) に集中することを発表しました。HockeyApp はモバイル向け DevOps ソリューションの主要コンポーネントであり、今回 Application Insights から HockeyApp にワンクリックでアプリケーションを移行できるようにしました。

HockeyApp への移行が可能に

Application Insights から HockeyApp へアプリケーションをワンクリックで移行できるようになりました。アプリケーションにログインすると、移行できることがアプリケーション上部のステータス バーに表示されます。このボタンをクリックするだけで、既存のアプリケーションを HockeyApp に移行可能で、SDK やエクスペリエンスを変更する必要はありません (Application Insights のエクスペリエンスは最終移行日の 6 月 15 日までそのまま維持されます)。

Transfer to HockeyApp Status Bar

移行に際して既存のお客様の負担を最大限に抑えるために、Application Insights から HockeyApp に移行するアプリケーションでは HockeyApp を無料でご利用いただけます。つまり、今回の移行期間中に移行されるアプリケーションが HockeyApp サブスクリプションのアプリケーション制限に含まれることはありません。

移行手順

アプリケーションは、同一の Azure アカウントの資格情報 (MSA または AAD) に直接関連付けられている HockeyApp アカウントに移行されます。HockeyApp アカウントを所有していない場合は、アカウントが自動的に作成されます。その後、新しいアプリケーションが自動的にプロビジョニングされ、既存の Application Insights アプリケーションへのリンクが作成されます。これにより、両方のエクスペリエンスからデータを利用できるようになります。さらに、HockeyApp アプリは Application Insights のリソースに送られた履歴データにもアクセスできます。最終移行日は 6 月 15 日です。この期間中に Application Insights からアプリをシームレスに移行していただけます。移行の詳細については、こちらのサポート ドキュメント (英語) を参照してください。

まとめ

この移行方法と無料でのアプリケーション移行が皆様の移行コストの削減に役立つことを期待しています。マイクロソフトの目標は、HockeyApp によってお客様にアプリケーションの配信、テスト、監視、管理のための最高のモバイル向け DevOps エクスペリエンスを提供することです。移行手順に関するご質問は、サポート チーム (英語) までお寄せください。

 

Comments (0)

Skip to main content