実ビジネスで展開している人の話はためになる ~ de:code の忘れちゃいけない見どころ ~ #decode2014


いよいよ明日に迫った de:code では、マイクロソフトが提供するセッションでお伝えする技術と連携したソリューションや製品を市場に展開している企業様が多数いらっしゃいます。各社の強みとマイクロソフト テクノロジが融合すると何ができるのかー。実際のビジネスとして展開するにはアイデアはもちろん、ニーズの吸い上げや創出、損益勘定といったテクノロジの話とは別のポイントが出てきます。
今回、ランチの時間には昨今の IT 動向をとらえ、ビジネスを展開している企業様が実例やデモを紹介してくださいます。テクノロジを知識として蓄えるだけでなく、活用、実践するためにはこういった知見は大変役に立つはずです。

各セッション会場ではランチをお配りしますので、ゆったり着席でランチを取りながらためになるセッションをお聞きください。

 

ランチタイムセッションをご紹介します。

< 1 日目> 時間はいずれも 12:00 ~ 12:40

ルーム C

アバナード株式会社

デバイスとクラウドでアプリケーションはこう変わる!アバナードがドライブする次世代アプリケーション

クラウド、マルチデバイス、UX、ビジネスアプリ―ケーションを組みわせた革新的ユーザーエクスペリエンスについてデモを中心にご紹介します。

ルーム D

トレンドマイクロ株式会社

OpenSSL の被害急増! Azure 上の公開システムはこう守れ!

最近世間をにぎわせた OpenSSL の脆弱性。それに限らず Web サーバーに対しての被害は相次いでいます。トレンドマイクロがこれらの被害から守るためのソリューションを紹介します。

ルーム E

株式会社ネクストスケープ

実例に見る! クラウドによるバックエンド処理のデザインパターン

Azure 上で稼働する大量の動画配信を支えるバック エンドのアーキテクチャとは?クラウド特有のノウハウが学べます!

 ルーム F

インフォテリア株式会社

 

SharePoint や Office 365 から一括配信 オフラインでも使えるモバイルコンテンツ自動生成

ノンプログラミングで、モバイルコンテンツを作成っし、モバイルデバイスの業務活用を広げるヒントが聞けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< 2 日目> 時間はいずれも 12:30 ~ 13:10

ルーム A

インテル株式会社

 インテル ソフトウェア開発製品とインテル Real Sense テクノロジーのご紹介

Windows 向けソフトウェア開発でインテル CPU の能力を最大限に引き出すインテル ソフトウェア開発製品をご紹介。

 ルーム C

インフラジスティックス・ジャパン株式会社

エクセルソフト 株式会社

 C# を使い倒せ! iOS/Android アプリ開発の新潮流詳細を見る

Windows、iOS、Android といったさまざまなプラットフォームに対応したアプリケーションを .NET Framework の技術を用いて開発することができる Xamarin 製品の概要と対応コンポーネント NucliOS を利用した iOS 向け業務アプリケーションの実現例をご紹介

 

ルーム D

ウェブルート株式会社

パートナーとのエコシステムで ICT を守る ~ウェブルートのチャレンジ~詳細を見る

クラウドやモバイルといった新たな IT トレンドに対応するためセキュリティも各企業による独自セキュリティからネットワーク全体のエコシステムとしてのセキュリティをウェブルートは提唱します。パートナーとのエコシステムにより実現する包括的なセキュリテ
ソリューションをご紹介します。

 

ルーム E

株式会社グラニ

PowerShell DSC による クラウド時代の IaaS 環境構築の自動化の実例詳細を見る

PowerShell DSC を使って、クラウド上の仮想マシンのプロビジョニングをどうやっているのか。海外、国内を含めて DSC 実例発表が少ない中、どのようにクラウドに配置した Windows 環境構築を自動化しているか実例が聞ける貴重な機会です。

 

ルーム F

株式会社ワコム

 

タブレット PC をさらに活用するペン入力とデジタル インクのススメ詳細を見る

Surface Pro をはじめとしてタッチ ペンに対応した機種が増えてきています。本セッションではタッチやマウスとは違ったペン入力とそれを実現するデジタル インクの活用方法をご紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、あますところなく de:code で技術漬けの 2 日間をお過ごしください。

de:code プロジェクトチーム一同

Comments (0)

Skip to main content