エンジニア向けの支援プログラムのご紹介


マイクロソフトがエンジニア向けに提供している支援プログラムをご紹介します。

image

Microsoft Virtual Academy(MVA)は、全コースを無償で提供しているオンライントレーニングサイトです。いつでも好きな時間に受講することができます。プログラミングの基礎講座やMCP試験対策コースもあります。研修やご自身のスキルアップにご利用ください。

開発者・プログラマ向けの日本語コース一覧

運用管理者向けのコースは、こちらからご覧ください

image

Windows ストアアプリに関する情報は、Windows ストアへの道に掲載されていますが、解決できない場合は、マイクロソフトのエバンジェリストがストア アプリ開発に関する相談にお答えします。

ご質問いただける内容は以下の通りです。

1 コーディング

2 審査について

3 UI やデザイン

4 他プラットフォームからの移植

Windows 8 Clinic はこちら

image 

学生や教員のみなさまの ICT 技術の学習や教育、研究をサポートする年間制のメンバーシッププログラムです。プログラミングをはじめとする ICT の学習や研究を目的に、学生個人は無償で、教育機関は年間 10,800 円から対象製品をインストールできます。

DreamSparkについて

その他の学生・教育機関向けプログラム

image

Microsoft BizSpark は、創業 5 年未満のスタートアップ企業や起業家の皆様に、マイクロソフトの開発ツール Visual Studio やクラウド環境 Microsoft Azure、技術サポートを 3 年間無償で提供する起業支援プログラムです。

BizSparkについて

マイクロソフトは様々な形でエンジニアの皆さまの支援をおこなってまいります。是非、ご活用ください。


Comments (0)

Skip to main content