お待たせしました!de:code セッション概要も公開! #decode14


dev-logo_bk

twitter やブログでもコメントいただいていたセッションの詳細情報などについて、先ほど公式サイトにて公開させていただきました!

既にご紹介していた「Devices トラック」、「Services トラック」、「Tools & Languages トラック」、「Architecture トラック」に加え、「キーノート」および「Special トラック」と「Sponsor トラック」についても情報を追加しております。

各セッションについては、具体的なセッション内容に加え技術レベルまで記載させていただきました。(結構、レベルも知りたいとのお声をいただいていましたので!)
既にご登録いただいている方もそうでない方も、ぜひ一度隅から隅までずず ずいーっとご確認ください!
エバンジェリストが持ち寄った多くのセッション候補の中から、「今、Mobile First, Cloud First の時代だからこそお伝えしたい」、「必ず皆さまのお役に立つ」と思われるものに厳選して用意させていただきました。ぜひぜひご期待ください!!!

また「概要」のページも大幅に更新し、de:code を通して皆さまにご提供できる価値やイベントのポジショニング(MSC や Tech・Ed とどう違うの?)も追記させていただき、またご登録を検討されている方にご活用いただける「稟議書テンプレート」もご用意させていただいています。こちらも合わせてご覧ください。

さて、ようやくここまで(まだ全部ではありませんが)情報をお伝えすることができましたが、ご来場いただく皆さまに満足いただくための準備もプロジェクトチーム一同しっかり進めなくてはと思いを強めています。
必ずやご期待に応えられる、ご期待以上のものを提供できるイベントとなるよう努めておりますので、ぜひご期待いただければと思っております。

また、早期割引の締切が 4/28 と迫っております。まだご参加を悩まれている方がおられましたら、今回アップデートさせていただいた内容をご確認いただき、ぜひ前向きにご検討いただければ幸いです。

皆さまと 5 月 29 日にお目にかかるのを楽しみにしております!

decode_regi

de:code プロジェクトチーム一同


Comments (0)

Skip to main content