経過報告~Microsoft Innovation Award 2013


ソフトウェアによるイノベーションをキーワードに、革新的なアイデアをカタチにしたソフトウェア、サービスを表彰するマイクロソフトのアワードプログラム "Microsoft Innovation Award" は、本年で 5 回目を迎えました。
20日で応募を締め切りましたが、予想を上回る数と内容でご応募を頂きました。
応募頂いたソリューションの中には、現在の日本が抱える課題に応えるもの、医療現場で患者の悩みに応えるもの、これまでに無い想像力を刺激するものなど様々です。
最終審査の場となるイベント "Microsoft Innovation Meetup!" (6/3 開催) では、最優秀賞を目指し、各企業がプレゼンテーション、デモで競います。

最優秀賞を獲得した企業は、日本発のソフトウェア、サービスが世の中にイノベーションを起こしていけるよう、日本マイクロソフトがバックアップ!
マーケティング支援、マイクロソフト製品の無償提供や技術支援をはじめとして、100万円相当の報奨が用意されています。
ソフトウェアによるイノベーションを目指す企業が競う姿を、ぜひ会場でご覧ください。

また、各業界の第一線で活躍する方々を迎えて「グローバル時代のベンチャービジネス」 と題したパネルディスカッション、米国本社の Chief Evangelist による 「マイクロソフトの Device &Services」 と題した講演、懇親会と充実のプログラムをご用意しています。

「ソフトウェアによるイノベーション」をキーワードに開催される本イベントを、今後のビジネスチャンスの発掘やアイディアを発想する場や様々なネットワークの構築場としてご活用ください。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。Meetup!

詳細&登録

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments (0)

Skip to main content