Tech・Ed 2010 セッションビデオ 7 本追加公開!


2010 年 8月にパシフィコ横浜で行われたマイクロソフト最大級の IT エンジニア向けイベント、Tech・Ed 2010 のセッションの模様を録画したビデオおよび資料のダウンロード提供を開始しました。
9月に、セッションの中から厳選した 9 本をすでに公開済みですが、このたび、新たに 7本を MSDN オンラインで公開しています。

<クラウド プラットフォーム & サービス>
次世代 SharePoint Online 開発と Windows Azure 連携
<仮想化>
Effective Hyper-V R2 SP1 ~ 詳説 Dynamic Memory ~
<サーバー プラットフォーム>
System Center Service Manager 2010 による ITIL の実践 ~ CMDB とサービス デスクを中心に~
<データ管理 & データ アクセス>
ADO.NET Entity Framework ディープ ダイブ ~ EF 4 アーキテクチャと実践的活用 ~
<プロダクティビティ プラットフォーム>
SharePoint 2010 & Office 2010 開発レシピ
<開発ツール & フレームワーク>
Windows Server AppFabric を使用したサービス ホスティングと分散キャッシュの実践ノウハウ
<クライアント プラットフォーム>
開発者のための Internet Explorer 9

すでに公開済みのものも合わせて、Tech·Ed Japan 2010 – ビデオ & 資料ダウンロード で一覧でご確認いただけます。
通常 MSDN オンライン上では、開発系のコンテンツを中心に公開しておりますが、仮想化(Hyper-V) やサーバープラットフォームなどのインフラ系のセッションも公開していますので、ぜひ、インフラ担当の ITエンジニアの方もお時間のあるときにご覧ください。70 分程度の動画となっております。

ちなみに、すでに公開済みの 9 本の中では、クラウド開発の高速道路 ~ Visual Studio 2010 による Windows Azure アプリケーション開発 ~ や、既存業務システムの Windows Azure への移行 といったクラウド関連のセッションがよく視聴されているようですね。

MSDN 担当
窪田

Comments (0)

Skip to main content