Visual Studio 2010 でのアプリケーション開発の基礎を学ぶ自習書公開!


本日、Visual Studio 2010 初級者向けにアプリケーション開発の基礎をステップバイステップで学ぶ自習書を公開しました。

Visual Studio 2010 による Windows アプリケーション開発の基礎
    第 1 回 Windows アプリケーション開発の概要
      第 2 回 レイアウト

本自習書では、概要からレイアウトの方法、コントロールの解説など、9 回にわたって Visual Studio 2010 による Windows アプリケーション開発の基礎を順をおって説明していきますので、Visual Studio での開発初心者の方の学習にご利用いただければと思います。加えて、実はこの自習書では、Windows Presentation Foundation (WPF) Windows アプリケーションを作成していますので、Windows フォームでの開発はできるけど WPF での開発は未経験という方のファーストステップとしてもおすすめです。本日は第二回まで公開しましたが、第三回以降も順次公開してまいります!
Visual Studio の他、ASP.NET XAML のシリーズもありますので、こちらの一覧をご確認ください。ASP.NETXAML VS2010 バージョンも今後公開していく予定です。

MSDN 担当
窪田


Comments (0)

Skip to main content