– Code Recipe – ADO.NET Data Services、Windows Azure 他 8 コンテンツ公開!


こんばんは、窪田です。
昨日、
Code Recipe サイトの人気の “10行でズバリ!” シリーズ、8 コンテンツを公開しました。

VB C#
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851775.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851778.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee819124.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee819125.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851687.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851689.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851693.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee851694.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839422.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839423.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839418.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839419.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839556.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/azure/ee839557.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee855910.aspx http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/ee855912.aspx

来週から 2 月にかけて、毎週 2 コンテンツずつの定期公開も予定しています。
こんなコンテンツを公開してほしい、というリクエストがありましたら、ぜひフィードバックをお願いします。
皆様のご意見を聞きつつ、Code Recipe サイトをどんどん進化させていきたいと思っています。
フィードバック方法は、ページ右上にある “クリックして評価とフィードバックをお寄せください” からお送りいただくか、お客様の声から学びました よりお寄せいただければと思います。お待ちしております!

さて、今日はちょっと感動した話しを。
体力には自信がある方で、熱が出ても一日で回復してしまうという驚異的な回復力の持ち主の私ですが、今日は調子が悪かったため病院に行ってきました。
近所の大きな病院で、いつも待たされるし診察がテキトーな感じなので気乗りはしなかったのですが、なんといっても家から 2 分。とりあえず行ってみました。
案の定、朝一で行ったにもかかわらず、1時間たっても 2 時間たっても診察に呼ばれません。やっぱりここに来るんじゃなかったと後悔とイライラで、2 時間半待ってようやく診察室に呼ばれた時は、キレる一歩手前。これで診察が 3 分で終わったらほんとにこの病院には二度と来ないぞ!と思っていました。
ところが意外や意外、担当の女医さんは非常にきさくで、私が身体の仕組みなどさっぱり理解していないのをいち早く察知した先生は、様々なわかりやすい事例(芸能人の話しとか政治家の話しとか…) をまぜながら 10 分以上丁寧に、そして面白く(!) 説明してくれました。
そして、びっくりしたのは、診察が終わって帰り際に「ほんとに、長いことお待たせしてすみませんでした」と言ってくれたのです。
はっきり言って、大きな病院に行ってこんなことを言われたのは生涯で初めてかもしれません。
診察室に入る時は「こんなに待たされた!」と憤慨していた私が、思わず「いいえ、とんでもないですっ」と言っていました。

こういうちょっとした気遣いで、印象ってまるっきり違ってきますよね。

MSDN 担当
窪田

Comments (0)

Skip to main content