Windows 7 バーチャルラボ を公開しました!


こんばんは、窪田です。
先週、Windows 7 バーチャルラボを公開しました。


MSDN バーチャル ラボ: Windows 7 アプリケーション開発者向け 互換性問題の検証と解決
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/ee617130.aspx


開発者の皆さんが OS のアップグレードを検討する時にまず気になるのは、既存のアプリケーションが動くかどうかってことですよね。
注目の Windows 7 の発売が 10 月末にせまっていますが、今回公開したバーチャルラボでは、Windows 7 にアップグレードした際の互換性の問題を検証する方法を学ぶことができます。
バーチャルラボはオンライン上の仮想環境に構築されたマシンを利用するサービスですので、Windows 7 をまだ触ったこともないけどどんなものだかちょっと体験してみたいという方にもおすすめです。


三連休ですね~。たまにはどこかに出かけようかと思ってはいたのですが、出不精なので、地元でウロウロして3 日間が終わりそうな勢いです。
ショッピングなども嫌いなので、何でも半径一キロ以内ですませてしまうほう。地元の活性化に貢献しています。(笑)
そういえば、先日、地元の飲み屋に行った際に話題に出たのですが、タバコの税収ってすごいらしいですね。
taspo の導入は一年くらい前だったかと思いますが、自販機でタバコを購入するには taspo が必要。わざわざ taspo を作るのもめんどくさいので、コンビニで買う人が激増してしまいました。
しかし、コンビニで買った場合、税金はコンビニの本部がある市の収入になってしまうそう。このため、地元の市の税収が激減し、千葉県の某市では、なんと 3 億円の税収減だそうな。。。
あまり大きくない市で 3 億円なので、規模の大きい市ではもっとでしょうねえ。地元でタバコ買って税金払ってるのに、他の市にもっていかれるのは確かに解せない。。。

ちなみに、この話しは某市の市会議員の方に聞いたので、ほんとの話しです。
「タバコは地元のお店か自販機で買いましょう!」 by 市会議員さん


MSDN 担当
窪田

Comments (0)

Skip to main content