マイクロソフトの新製品群をコミュニティの切り口で語ると。。。


皆さま、こんにちは。コミュニティ担当舟越です。

Windows Server 2008、Visual Studio 2008、SQL Server 2008 という 3 製品発表会として the Microsoft Conference 2008 が開催されましたが、
これらの製品を日頃ユーザーとして使い込み、研究を続けているコミュニティが語るとどうなるでしょうか???

5 月 17 日 (土) に開催される INETA Day 2008 では、3 製品関連セッションに加えて、各コミュニティで注目されている技術を熱く語るセッションや、 開発技術に関するチュートリアル セッションまで充実した内容でお届けいたします。

◎ 「Visual Studio 2008 による開発環境・プログラミングの進化」
Visual Studio ユーザーグループ (http://vsug.jp/)

◎ 「開発コミュニティリーダーが解説する SQL Server 2008 の新機能」
SQL Server ユーザーグループ (http://www.sqlpassj.org/)

Windows Server 2008 については、マイクロソフト エバンジェリストがダブル スピーカーで解説いたします。

◎ 「開発者にとってのWindows Server 2008・最新プラットフォームと開発テクノロジーのBetter together」
マイクロソフト  デベロッパーエバンジェリスト 松崎剛 / IT Pro エバンジェリスト 奥主洋

コミュニティの有効性や楽しさはオンラインではなかなか伝えることが難しい、、、
ということで、IT エンジニア コミュニティ支援団体である NPO 法人 INETA Japan (アイネタ ジャパン) が初めて開催するイベントです。

コミュニティ活動というとハードルが高いと思われていたり、知るきっかけがあまりないという方も多いのではないかと思います。
まずは土曜日開催/参加費無料のこのイベントに参加して、コミュニティを体験してみてはいかがでしょうか?

参加登録および詳細はこちら


Skip to main content