あの頃の情熱を取り戻せ~Back to the IT


このメールのタイトルに反応されたのは、どういった皆さまになるのでしょうか?

自称 40 歳以上のIT エンジニアの方々を対象としたイベントの開催が決定しました。
"イベント" というと技術セミナーといったちょっときちんとしたものを想像されるかも
しれませんが、実はマイクロソフト初 (!?) といったようなチャレンジングな
取り組みです。

IT の現場から離れつつあるエンジニアやマネージャーの皆さま達が、
"IT ってやっぱり楽しい" を再確認していただきたいという思いのもと、
エバンジェリストの安納さん長坂さんがホストする集いの場です。
お二方とも年齢は40代、さらに長坂さんはマネージャー職ということで、
ならではの熱い気持ちを持っています。

ただいま最初に扱うトピックについて、関係者でディスカッションを重ねている
ところです。
何しろ通常のテクニカル セッションではないため、かなり手探り状態の模様。
経験豊富だからこそ語れる内容として IT 業界のあるべき姿や、部下の教育といった
ものがあがっていますが、どうでしょうか?

こんな事をエバンジェリストや同じような状況にいる人たちと語り合いたい、意見交換したい、といったものがありましたら本ブログのメールあてに送っていただけると幸いです。
ちなみに、交流を促進するための懇親会はもちろん行います。

#先日大変活発にユーザー グループ活動を行っている企業様でお話を伺ったのですが、やはり参加者同士のつながりのために懇親会はなくてはならない存在のようです。

イベントの概要やお申し込み (無料) はこちらのサイトをご覧ください。

コミュニティ担当
舟越


Comments (1)

  1. まだぼくはわかいからかんけいないのかなー 今40台のエンジニアさんって、 メインフレームとかの上でCOBOL PL/1 FORTRANとか をやってたのかな(私はCOBOLは読み書きできますww)? 20年くらいで技術的にも進歩してきた 時代を駆け抜けた皆さんはどのような 情熱を持っ

Skip to main content