高崎共同計算センターさまへのご訪問


みなさま、こんにちは。


またまたオーディエンスマーケティング 長尾です。


本日は高崎共同計算センター様へお伺いしています。本日のセッションは、[コース: B1] .NET Framework 2.0 Windowsアプリケーション開発 (http://www.microsoft.com/japan/msdn/events/on/default.mspx#dev_b1 )と


[コース: B3] .NET Framework 2.0分散アプリケーション開発http://www.microsoft.com/japan/msdn/events/on/default.mspx#dev_b3 )です。


.NETの概要も改めてお伺いしたいというニーズということもあり、講師の方に冒頭で仕組みなどをご紹介して進めていただきました。みなさん、かなり熱心にメモやノートなどを取っていらっしゃいます。


最近はなかなか質問をいただけないことが多いのですが、途中の質疑応答でも、ご質問をいただきました。


実は、質問の存在って大切で、固有の環境依存からの現象の内容でなければ、インタラクティブ性がでて、とてもよい雰囲気になるものなのです。Webサービスでのセキュリティについてや、SQL周りの質疑応答が活発に行われています。


ちなみに、重要な概念であるB3セッションは、レベル300とありますが、実は400かもしれない?難し目のセッションですので、お申し込みされるご担当者様は参加対象の方のスキルをご確認のうえ、お申し込みくださいね。


今日の帰りは、高崎駅でだるま弁当を買わねば。赤い貯金箱になるんですよねー。残っているかしら。


ところで、年末まであと1ヶ月を切ってしまいました。来年のMicrosoft Onも公募受付を開始しています。


新年早々、あなたの職場で技術に精通したエバンジェリストとの交流を図ってみませんか?


最新技術で新たな風穴をあけてくれると思います。


マイクロソフト 長尾


Comments (0)

Skip to main content