日本語UIが追加された Small Basic ver 0.8 がリリースされました


  Small Basic はプログラミングの入門者向け・教育向けに開発された、コンパクトなプログラミングツールです。
  今回リリースされた バージョン0.8では、日本語のUIが追加されています。
  インストールは非常に簡単で、実際の使用方法もほとんどマニュアルを必要としない手軽さになっています。
 
  このSmall Basicは、IntellisenseがVisual Studio以上に親切にできているため、文法などではっきり覚えていないようなことがあっても、Intellisense上もしくは画面の右側のペインに表示される より詳細な説明やサンプルを参照することができます。
 
  プログラムの入門者の方や教育関係者の方はもちろん、プログラミングに精通されている方も、手軽にゲームなどを書いて息抜きをしたりするのに向いていると思います。
  インストールはこちらのページの右側にある「Download Small Basic」ボタンを押すことで、無料で入手できます。
 
  なお、Small Basicの詳細やその他のツールのTipsなどは、今後はこちらのブログでも書いていきたいと思っています。
  よろしくお願いします。


Comments (0)

Skip to main content