.NET Framework v4 以降の国と地域のデータの更新と取得方法に関するご意見をお寄せください


大変多くの支援機能が付き、ますます日々の開発作業が楽しみな次期バージョンの .NET Framework と Visual Studio ですが、ここで皆さまに国際化データの更新に関するお知らせと、それに対するご意見をうかがわさせていただきたく、こちらの内容を書かせていただいています。詳細は .NET Framework デベロッパー センターに最近アップロードされた「Microsoft .NET Framework 4 (Beta 1): グローバリゼーションの更新情報」にございますが、要約すると以下のような更新が入ります。

  1. ユーロ通貨対応など最新の国際市場の反映とニュートラル カルチャのつながりを完成させるための、150以上のカルチャに関するデータの追加。
  2. 中国語の命名規則の整合化と国際標準への準拠。
  3. Windows 7 以降の OS において、最新の OSからの国際化データを反映するように、取得方法の変更 (これにより WindowsOnlyCultures, FrameworkCultures は古い形式となります)。
  4. ソート、大文字/小文字の処理、正規化に関して、文字列の Unicode 5.1 への準拠。
  5. 東アジア圏の言語 (日本語を含む) に対する代替ソートの削除。
  6. GetConsoleFallbackUICulture がニュートラル から特定のカルチャ (日本語の場合は ja から ja-JP へ) を返すよう変更。
  7. v2で作成された、置換カルチャの読み込みサポートの廃止。

Redmond の担当のチームは、こちらの変更に関して、ぜひ、日本の開発者の皆さまからのご意見、ご質問、ご要望を拝聴させていただければと申しております。つきましては、こちらの blog に対するトラックバック、もしくは、MSDN フォーラム内にございます Visual Studio International Pack フォーラムへ、ご意見をお寄せいただければ幸いと存じます。

 

率直なご意見を、ぜひよろしくお願い申し上げます。

Comments (0)

Skip to main content