Microsoft SQL Server 2008 サポート用 Microsoft Visual Studio 2005 Service Pack 1 更新プログラムのダウンロードを開始しました


SQL Server 2008 サポート用の Visual Studio 2005 Service Pack 1 更新プログラムのダウンロードを開始しました。


 


日本語版ダウンロードページ : http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=E1109AEF-1AA2-408D-AA0F-9DF094F993BF&displaylang=ja


 


この更新プログラムを適用することでSQL Server 2008 に対してVisual Studio 2005 SP1 での以下の機能が使用可能となります。


·         サーバー エクスプローラでの SQL Server 2008 への接続、ストアド プロシージャなどのデータベース オブジェクトやテーブル データの表示および編集。


·         SQL Server 2008 を対象とする SQL/CLR プロジェクトの作成およびサーバーへの展開。


·         SQL Server 2008 に対する T-SQL デバッグおよび SQL/CLR デバッグ。


·         クライアントおよび Web プロジェクトのデータ バインド機能。


 


また、この更新プログラムでは、SQL Server 2008 に対する以下の機能はサポートされません。


·         テーブル デザイナまたはデータベース ダイアグラムでのテーブル スキーマの作成および編集。回避策として、SQL Server 2008 でテーブル スキーマを編集するには、SQL Server Management Studio 2008 のテーブル デザイナ機能を使用できます。


 


詳細に関しては、サポート技術情報の文書 954961 をご参照ください。


 


Skip to main content