Windows Mobile デバイス センター


いよいよ、Windows Vista がリリースされました。皆さんの中にはすでにご使用になられ、新しいOSのテクノロジーや機能を堪能されているかたもいらっしゃると思います。


 


さてこのWindows VistaWindows Vista 以前のOSから色々な点が新しくなっておりまして、モバイル開発に関しても新たなツール – “Windows Mobile デバイス センターがリリースされています。


すでにベータ版がリリースされていましたのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、ベータ版が英語版のみだったのに対し、今回の製品版は日本語版のリリースがされました。


 


 


このWindows Mobile デバイスセンターはVista 以前のOSでのモバイル開発で使用されていたActive SyncVista OS版です。


さっそく自らの環境にセットアップをして試してみたところ、ユーザインターフェイスがVistaに合わせたインターフェイスとなっており、従来のActive Sync のものよりもよりユーザー志向になっており、特にデバイス – PC間でのコンテンツの共有は新しいユーザインターフェイスによってよりわかりやすく、簡単にデバイスで作成、または撮影した動画やデータをPCに取り込むことが可能になっています。


 


 


Windows Vistaの場合、このWindows Mobile デバイス センターがインストールされていない環境でもPCWindows Mobile デバイスを認識し、同期をとることができますが、実機デバイスがない場合でデバイスエミュレータのみを使用してモバイルアプリケーションを開発する場合にこのWindows Mobile デバイス センターを使用することによりエミュレータのみでの開発をより容易にしてくれることと思います。


 


入手方法はMicrosoft のダウンロードセンターもしくはWindows Updateから入手することができます。


* Windows updateからWindows Mobile デバイス センターを入手する際にはWindows Vistaが搭載されているPCUSBケーブルなどでWindows Mobile デバイスを接続しておく必要があります。


 


Windows Mobile デバイス センター(32 ビット版) : http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=83D513EA-9DF9-4920-AF33-3A0E2E4E7BEB


Windows Mobile デバイス センター(64 ビット版): http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=6EB8D0AA-BC6B-4864-8FFE-DC26E1D9F843


 


Windows Mobile デバイス センター : http://www.microsoft.com/japan/windowsmobile/prodinfo/mobility.mspx#E5


 


 


Windows Vistaでのモバイル開発, モバイルライフをお楽しみください。 


 


 


 


 


 


 


コミュニティにおけるマイクロソフト社員による発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。

Comments (0)

Skip to main content