Visual Studio 2005 SP1とWebプロジェクト


Visual Studio 2005のSP1が出たのは、去年のことですが、忘れないうちに・・・・。残念なことに、サイズも大きくなってしまい、なかなかインストールが完了するまでに時間がかかってしまうのが心苦しい点ではございますが、それに見合った機能、性能の向上が図られておりますので、まだインストールされていらっしゃらない方はぜひSP1を導入してくださいますようお願いいたします。私は時間が空いたときに開始をして他の仕事をしながら待ちましたが、SP1を適用した後のビルドの性能向上などはなかなか良い感じです。

SP 1には追加機能としてWebのプロジェクト モデルの変更の点から頂いたご意見などを取り入れたものが入っています。思えば、リリース候補が出てお客さまのところへ出向きご評価をお聞きしたところ、「やはり旧来のものとの互換性のあるプロジェクトモデルが欲しい」というご意見をいただき、こちらで検証をした後にスコット ガスリーとその直属の部下と、問題点の洗い出しをメールで数日間行なったことを思い出します。その数日後に、Web プロジェクトの採用に至った経緯をご説明をさせていただく内容のblogをこちらに掲載させていただきましたが、日本だけでなく様々な国からも同様なご意見があったようです。

まだ至らないところがあるのではと思いますが、これである程度はお客さまの声にこたえることができたのではないかと思う反面、やはり皆さんのご意見をきちんとお聞きしないと思った次第です。

また、英語の情報で大変申し訳なく思っているのですが、Webのビルド性能の最適化の情報もこちらにございますので、さらなる最適化をご希望の方はご参考になさってみてください。


Comments (0)

Skip to main content