【セミナー紹介】 ゲオホールディングス様による Azure SQL Data Warehouse (SQL DW) の事例セミナーが開催されます

2017 年 9 月 28 日(木) 17:00-19:00 にて、ゲオホールディングス様による Azure SQL Data Warehouse (SQL DW) の事例セミナーが開催されます。 セミナータイトル 全社で活用可能なビッグデータ分析基盤で企業競争力を高めよ – ゲオホールディングスの挑戦を支えるクラウドのデータ分析基盤

0

Azure SQL Data Warehouse (SQL DW) のパフォーマンステストに関するホワイトペーパーが公開されました

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 北澤 この Blog の記事でも Azure SQL Data Warehouse とは などで何回かご紹介していますが、Azure 上で提供されている PaaS 型のデータウェアハウスサービスである Azure SQL Data Warehouse のホワイトペーパーが公開されました。

0

de:code 2017 Data Platform 関連セッションのご紹介 (2017/05/23-24 開催)

イベント概要 de:code 2017 は、マイクロソフト テクノロジのビジョンと、「クラウド」「モバイル」を最大限に活かせる最新テクノロジをすべての IT エンジニアの皆様にご紹介するイベントです。Microsoft Azure や Windows Mixed Reality などの最新情報をはじめ、5 月 10 日から 5 月 12 日の 3 日間、米国シアトルで開催される Build 2017 で発表される内容も合わせて、IT に関わるすべてのエンジニアの皆様に役立つ情報をお届けします。

0

Azure SQL Data Warehouse (SQL DW) の分散クエリプランをひも解いてみよう

SQL Server を利用するアプリ開発やデータベース管理に携わる方々の中には、SQL Server のチューニング プロセスの中で、クエリー プランを確認してチューニング指針を立てたというご経験のある方が多いのではないでしょうか。 そのプロセスでは SQL Server Management Studio (SSMS) を用いてクエリ プランを表示させ、アクセス パスを確認することが一般的だったと思います。 具体的には、SSMS のツール バーで “推定実行プランの表示” や “実際の実行を含める” ボタンを押下しておくことでクエリ プランを簡単にグラフィカルに表示させることができました。 Azure SQL Data Warehouse (以降 Azure SQL DW と略します)の場合には、このクエリプランの確認方法がちょっと変ってきます。 Azure SQL DW には EXPLAIN という Transact-SQL ステートメントが用意されています。

0

SQL Server 2016 リリースで変わったこと

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 伊藤 SQL Server 2016 がリリースされて、製品機能以外でこれまでと変わった以下の点をご紹介します。 SQL Server Management Studio (SSMS) の提供方法 SQL Server Data Tools (SSDT) の一本化 SQL Server の新サンプル データベース SQL Server 自習書   SQL Server Management Studio (SSMS) の提供方法 これまでのバージョンの SQL Server ではインストール メディアに SSMS も含まれていましたが、SQL Server 2016 のインストール メディアには含まれず、スタンドアロンでの提供となります。新機能や修正、SQL Server や Azure SQL Database の最新機能のサポートのため SSMS…

0

de:code 2016 のセッション動画が公開されました

  先日行われました、弊社イベント de:code2016 のセッション動画が公開されました。 以下 URL から参照頂けます。 https://channel9.msdn.com/Events/de-code/2016   我々のチームで担当したセッションについてはこのページからも閲覧が可能です。   クラウドで実現するスケーラブルなデータウェアハウス Azure SQL Data Warehouse 解説     Power BI Service のアーキテクチャとエンタープライズ利用におけるデザイン パターン     SQL Server 2016 Analysis Services のアーキテクチャとその活用方法  

0

マイクロソフト データプラットフォームにおける Tableau の利用

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 土井貴彦 お客様とのコミュニケーションの中で、 “Tableau と Power BI の違いを教えてください” というご質問をよく頂きます。 Power BI をご利用いただくメリットとしては、エンドユーザの Excel スキルをそのまま生かせる点や、Power BI は Azure Active Directory を認証基盤としているため、既に Office 365 等のマイクロソフトのクラウドサービスをご利用いただいている場合はスピーディに導入頂けること等さまざまなものが挙げられます。 クライアントツールとしては、 Tableau Desktop と Power BI Desktop は製品レイヤーが被るものではありますが、どちらも非常に優れたツールであり、「エンドユーザの好みに合わせて使い分けていただくのが一番よいのではないでしょうか」 と回答することがほとんどです。というのも、マイクロソフトは Power BI に最適なデータ活用基盤として SQL Server を提供していますが、同時に 3rd Party の BI ツールからも接続可能なオープンな基盤であるからです。   また、世間一般的には競合会社と思われがちな両社ですが、グローバルではテクノロジーパートナーシップを結んでおります。 [Tableau 社のテクノロジーパートナー一覧] http://www.tableau.com/ja-jp/partners/technology&page=2  …

0

Azure SQL Data Warehouse とは

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 坂本 禎尚   現在パブリック プレビュー中で、まもなく一般公開となる Azure SQL Data Warehouse は、マイクロソフトが Azure というパブリック クラウド上で提供する PaaS 型のデータ ウェアハウス(以下、DWH) サービスです。 マイクロソフトはオンプレミス環境向けに Analytics Platform System (旧 Parallel Data Warehouse) という名称で大規模 DWH をサポートするアプライアンス製品を過去 5 年以上に渡って提供し続けており、ここで磨かれ抜いたコア テクノロジーを Azure の PaaS 基盤に最適化したものが、 Azure SQL Data Warehouse です。

0