PowerShell で操作する SQL Server クックブック(性能情報の取得2)

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 西村哲徳 みなさん、こんにちわ。前回は PowerShell で性能情報を取得する方法を紹介しました。 内容はカウンター名から性能情報の取得まですべて全て PowerShell で実行する方法でしたがパフォーマンス モニターの GUI で設定した性能情報をコマンドで開始、終了することもできます。最初に思い浮かぶコマンドが logman という方も多いと思いますが、今回は PowerShell 版を紹介します。


PowerShell で操作する SQL Server クックブック(性能情報の取得1)

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 西村哲徳 みなさん、こんにちは。1回目から随分時間がたってしまいましたが「PowerShell で操作する SQL Server クックブック」の第二弾です。前回は性能評価用の SQL を PowerShell でまとめて実行する方法を bash と比較しながら紹介しましたが、今回は単に実行するだけでなく性能分析に必要な情報を取得するスクリプトを紹介します。


PowerShell で操作する SQL Server クックブック (bash から PowerShell へ)

sql server
sql server

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 西村哲徳   こんにちわ。 今回は Linux ユーザ向けに PowerShell を使って SQL Server にバッチ的に SQL 文や管理コマンドを実行する方法を紹介します。 今までデータベースを Linux 上で使ってきたエンジニアにとって SQL Server を使う上で壁となるのは互換性の高い SQL よりも慣れ親しんだ bash が使えないということでしょう。 Cygwin や Bash on Ubuntu on Windows(現時点ではWindows 10のみでプレビューという扱い)を使うことはできますが、PowerShell は思ったより bash ユーザにもなじみやすい構文なのでこの機会にぜひ覚えてみてください。 もちろん PowerShell ならではの高度なことは可能ですが今回は bash を対象にしたシンプルな構文のみにできるだけフォーカスします。