Power BI Reports in SQL Server Reporting Services 続報


Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 伊藤

2016年10月に 「SQL Server Reporting Services 内での Power BI レポート のテクニカル プレビュー」の発表があり、このブログでも紹介しました。今回はそのアップデート情報をお届けします。

Power BI Reports in SQL Server Reporting Services を試す

前回のお知らせでは Azure にて提供される Virtual Machine でしかこの機能を試すことができませんでしたが、現在はこちらのダウンロード サイトにて SQL Server Reporting Services (SSRS) の Technical Preview を入手し、Windows 環境にインストールしていただくことが可能になっています。つまり、社内環境で評価できます。

Power BI reports in SQL Server Reporting Services - Technical Preview

こちらにはプレビュー バージョンの Power BI Desktop と SSRSが含まれており、次の機能を試すことができます。

  • SQL Server Analysis Services (SSAS) の表形式および多次元モデルに Live 接続
  • Power BI Desktop で SSAS に Live 接続するインタラクティブなレポートを作成し、Technical Preview のレポート サーバーに保存
    image
  • 保存したレポートをブラウザーで閲覧・操作
    image

現時点では Power BI の以下の機能はサポートしていません。

  • カスタム ビジュアル
  • R ビジュアル

 

このメディアには SSRS のリポジトリ用のデータベースや、Power BI レポートの分析対象となる SSAS は含まれていないので、別途ご用意ください。データベースは SQL Server 2008 以降、SSAS は 2012 SP1 CU4 以降が必要です。

セットアップが面倒な方は、引き続き Azure Marketplace の更新された Virtual Machine をご利用ください。

 

Power BI Reports in SQL Server Reporting Services の今後の予定

※ このセクションは 2016年12月に公開された英語のブログ記事 からの抜粋です。

※ 今後の予定については未定であり、搭載される機能やリリース時期、提供形態等は変更される可能性があります。

SSRS に追加予定の Power BI の機能はどれですか?

  • カスタム ビジュアル
  • (Analysis Services 以外の) 追加のデータ接続、キャッシュ データ、データ更新のスケジュール
  • Power BI モバイル アプリ (SSRS に保存された Power BI レポートの閲覧)

現時点ではその他の Power BI の機能 (ダッシュボード、Q&A、クイックインサイトなど) を追加する予定はありません。

 

製品版はどのようにリリースされますか?

次の SQL Server のリリースで提供する予定です。SSRS 2016 の更新である Service Pack (SP) や Cumulative Update (CU) などの形では提供しません。

 

製品版はいつ入手できますか?

2017 年の中頃を目標としています。

 

なお、Power BI Desktop で作成したレポートを SSRS に保存するだけでなく、SSRS の Web ポータルから直接 Power BI レポートを Power BI Desktop で開いて編集することができます。また SSRS の新機能として、Power BI レポート、モバイル レポート、ページ分割されたレポートのすべてにおいて、コメント機能が追加されていることが確認できます。こちらもご要望の多い機能かと思いますので、ぜひお試しください。

Comments (0)

Skip to main content