SQL Server 2016 リリースで変わったこと


Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 伊藤

SQL Server 2016 がリリースされて、製品機能以外でこれまでと変わった以下の点をご紹介します。

  • SQL Server Management Studio (SSMS) の提供方法
  • SQL Server Data Tools (SSDT) の一本化
  • SQL Server の新サンプル データベース
  • SQL Server 自習書

 

SQL Server Management Studio (SSMS) の提供方法

これまでのバージョンの SQL Server ではインストール メディアに SSMS も含まれていましたが、SQL Server 2016 のインストール メディアには含まれず、スタンドアロンでの提供となります。新機能や修正、SQL Server や Azure SQL Database の最新機能のサポートのため SSMS を頻繁に更新できるよう、この方式に変更されました。こちらから最新の SSMS をダウンロードしてインストールします。

Download SQL Server Management Studio (SSMS)

対応する SQL Server は、現在サポートしているバージョンとなります。つまり、2016年6月現在では、SQL Server 2008 から SQL Server 2016 です。それ以前のバージョンの SQL Server にもアクセスできますが、機能によっては正しく動作しない可能性があります。

分離されたせいか、接続画面ではバージョン名が表示されません (起動時には SQL Server 2016 と表示されますが…)。

clip_image001

2014 以前の SSMS が既にインストールされている場合は、共存して使用可能です (旧バージョンはアップデートされません)。

 

SQL Server Data Tools (SSDT) の一本化

SSDTは SQL Server リレーショナル データベース、Azure SQL Database、Azure SQL Data Warehouse、Integration Services パッケージ、Analysis Services モデル、Reporting Services レポート用の開発ツールです。以前は SSIS, SSAS, SSRS 用のプロジェクトテンプレートを含む SSDT-BI は無印の SSDT と別に提供されていました。そのために度々発生していた「SSDT をインストールしたのに BI 用のプロジェクトテンプレートが見当たらない?!」という混乱を避けるため、Visual Studio 2015 用の SSDT が一本化されています。こちらからダウンロードしてインストールしてください。

SQL Server Data Tools in Visual Studio 2015

SQL Server Data Tools in Visual Studio 2013

SQL Server Data Tools - Business Intelligence for Visual Studio 2013

 

SQL Server の新サンプル データベース

SQL Server 2016 と Azure SQL Database 用に Wide World Importers sample database を GitHub からダウンロードいただけます。

Wide World Importers sample database v1.0

このサンプルは、トランザクション処理 (OnLine Transaction Processing : OLTP) 、データ ウェアハウスと分析 (OnLine Analytical Processing : OLAP) ワークロード、トランザクションと分析処理のハイブリッド (Hybrid Transaction and Analytical Processing : HTAP) ワークロードにおける SQL Server 2016 および Azure SQL Database の機能を示します (すべての機能を含んでいるわけではありません)。 こちらの英語のブログに書かれている通り、今まで慣れ親しんだ AdventureWorks ではなく、Wide World Importers が今後のサンプルのメインストリームになりますが、データベースだけでなく OLTP から OLAP のデータベースに ETL 処理を行う SSIS のサンプル パッケージや、SQL Server の様々な機能を使用するサンプルスクリプト、サンプルデータベースに対するワークロード (データ入力) 用のサンプルアプリも提供していますので、ぜひご活用ください。

 

SQL Server 自習書

日本マイクロソフトで提供している Azure や サーバー製品のコンテンツ提供サイトからダウンロードしていただけます。

Cloud Platform 関連コンテンツ

SQL Server 2016 の自習書は、画面左側の「製品/サービスの詳細」で「SQL Server 2016」を、「ドキュメント種類」で「自習書」を選択してください。

clip_image002

新機能についての自習書になっていますので、以前からある機能については SQL Server 2012/2014 の自習書をご覧ください。

 

関連記事

---

2016/07/11:SSDT が一本化されたのは VS 2015 用のみのため、SSDT BI for VS 2013 のリンクを追加しました。

Comments (0)

Skip to main content