Microsoft Conference 2013 で登壇します。


今年も Microsoft Conference (MSC)の季節がやってきました。

msc

といっても私、実はMSCで初めて登壇するんですよね。他イベントとは勝手が違っていろいろと手間取りましたが、先ほど無事コンテンツのレビューを終えました。セッションではWindows Azure のDB開発の話をします。SQL Server の概要をご存知の方を対象に、Windows Azure 仮想マシン上のSQL Server や Windows Azure SQL データベースの開発ネタになりますので、ご興味ある方は是非ご参加くださいませ!

 

クラウドで失敗しないためのデータベース開発基礎詳細を見る

~Windows Azure SQL データベース(旧名 SQL Azure)とSQL Server on Windows Azure 仮想マシン (IaaS)~

Windows Azure はクラウド サービスや SQL データベースといった PaaS としての機能を中心に提供してきましたが、今年 4 月より「Windows Azure 仮想マシン (IaaS) 」の正式提供を開始したことで SQL Server をそのまま Windows Azure で動かすことが出来るようになりました。本セッションでは 「SQL データベース」と 「Windows Azure 仮想マシンで動かす SQL Server」の開発に関する相違点や選択する際のポイントをご紹介します。

 

よろしくお願いします。

 

Comments (0)

Skip to main content