Entity Framework 4 プロバイダーのリリース


 

最近は、気温が随分と下がってきました。

といっても「いや~快適だ~」と油断は禁物です。

気温差のためダウンする方々が続出しております。

たとえば chack411さん、shosuzさんなどです。

そして、私も今年初、ダウンしましたよ。

普段から、手洗い、うがい、多種多量のビタミン摂取、激しい運動などで気をつけているのですがダメでした。

おそらく激しい運動が原因なのだと思います。今後は適度な運動に切り替えます。

そして摂取するビタミンも過剰になっている気がするので、今後は適切なものを選択する予定です。

 

選択といえば、Entity Frameworkにもサードパーティーから様々なDBに対応したプロバイダーが提供されており、DBの選択肢が増えていますね。(かなり苦しい)すべてのプロバイダーリストはMSDNサイトを参考にしてください。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/data/dd363565(en-us).aspx

 

ちなみにProgress DataDirect Connectプロバイダーは3.5では最新のADO.NET Entity Framework 4 にも対応しています。

DBもOracle、DB2、Sybaseに対応しているようなので、SQL Server以外のDBを使いたい方、無料トライアルもあるので試してみてはいかがでしょう。


Comments (0)

Skip to main content