【お知らせ】Tech・EDセッションの詳細


この夏、皆様いかがお過ごしでしょうか。私、子供の頃は夏休みが待ち遠しくて仕方なかったのですが、最近はちょっと憂鬱です。とにかく暑くって眠れないんです。冷房つけると風邪ひくしで・・・・そして夏休みもTechEdの準備でとれそうもありません。という愚痴モードではじめてみました。社会人失格ですね(汗)。


ということで(何が?)、今日は夏休みをつぶしてご用意している、2セッションの中身をご紹介したいと思います。


 


■ADO.NET Entity Framework and LINQ データ アクセス開発


このセッションは@itでも注目セッションとして紹介して頂いています。ここでは、業務アプリケーションでADO.NET Entity Frameworkを使って頂く際、どんなネタが一番役立つだろう・・・・・・・・と試行錯誤した結果、「モデリング」、「パフォーマンスチューニング」、「例外処理」をご紹介することとしました。ネタとしては非常に地味です。同じ時間帯にMS重鎮、赤間さんのセッション等あります。私はこじんまりと小さい部屋で粛々と実施するのでお時間あればご参加ください。


 


■ADO.NET Entity Framework vNext ~Visual Studio 2010 における新機能のご紹介~


こちらはシアターセッション(テクニカルセッションより若干ディープ)です。実は、このセッションこそ非常に注目して頂きたセッションです。今までもブログでご紹介してきた通り、VS2010Entity Frameworkは劇的に進化します。(正直なところVS2008ではv1ということもあり若干荒削りなとこも目立ちました。)USBlogを見ていても、大きな投資が行われたことは良く分かります。セッションオーナーからは「■ADO.NET Entity Framework and LINQ データ アクセス開発のリピートでもいいよ♪」と言われましたが、是非ご紹介したく別で準備させて頂くに至りました。内容としては、POCO、遅延ロード、モデルファースト、関数などなど、そしてMicrosoft ADO.NET Entity Framework Feature Community Technology Preview 1の内容までお伝えしたいと思います。ただし、こちらも同じ時間帯にWindows 7Azureの新機能セッションがあります。私はこじんまりと小さい部屋で粛々と実施するのでお時間あればご参加ください。

Comments (0)

Skip to main content