Dynamics CRM 2013 設置型 検証環境における SSL 証明書の作成方法

みなさん、こんにちは。 今回は、検証環境における Secure Sockets Layer ( SSL ) 証明書を作成する方法を紹介いたします。 この記事は弊社が提供しているブログ Dynamics CRM in the Field で紹介された 記事を翻訳したものです。なお、本記事で紹介する方法は設置型でのみに有効な方法です。 情報元: Creating SSL Certificates for CRM 2013 Test Environment ==================================================== 以前に creating SSL certificates in Server 2008 for a CRM 2011 environment の記事を投稿した際、 Windows Server 2012 と Dynamics CRM 2013 の組み合わせのリクエストをいただきました。 今回改めて紹介いたします。 Dynamics CRM の検証では、クレームベース認証のテストのような CRM の Web…

0

Dynamics CRM 2011 を Windows Server 2012 にインストールする方法

みなさん、こんにちは。 先日 Microsoft Dynamics CRM 2011 が Update Rollup 13 で Windows Server 2012 に対応した旨をお知らせしましたが、 今日は実際のインストール方法を紹介します。 インストール方法 現在最新のインストーラーは Update Rollup 6 まで適用済みであり Update Rollup 13 は含まれておりません、そのため以下の手順で インストールを行ってください。 Microsoft Update への登録 Microsoft Dynamics CRM 2011 のインストーラーは、インストール中に 修正パッチをインターネットより取得する機能があります。しかしその 機能を利用してパッチをダウンロードするためには、Microsoft Update にサーバーを登録する必要があります。 1. コントロールパネルより Windows Update を選択します。 2. 画面左の設定の変更リンクをクリックします。 3. 設定の画面に Microsoft Update の項目が出ているか確認します。 4. 出ていない場合、Windows Update のメイン画面に戻ります。…


Microsoft Dynamics CRM 2011 を Windows Server 2012 にアップグレード

みなさん、こんにちは。 先日公開された Update Rollup 13  が Windows Update にも公開されました。 http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=2791312 これにより Microsoft Dynamics CRM 2011 を Windows Server 2012 にインストール可能になりました。また既に Microsoft Dynamics CRM 2011 がインストールされているサーバーを Windows Server 2012 にアップグレードする手順も以下のサイトに公開されていますので、是非ご覧ください。(英語) How to upgrade a Microsoft Dynamics CRM Server application to Windows Server 2012http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn167638.aspx 今後 Windows Server 2012 上で Microsoft Dynamics CRM 2011を利用する Tips も随時公開していきます。 – Microsoft…

2