Service Update 2 for Dynamics CRM Online 7.1.1 がリリースされました!

みなさん、こんにちは。 Dynamics CRM Online の管理者様には既に電子メール (英語) で通知されたとおり、Dynamics CRM Online 2015 Update 1.1 (7.1) に修正プログラムがリリースされました。 先月の Service Update 1 for Dynamics CRM Online 7.1.1 に続き、Service Update 2 for Dynamics CRM Online 7.1.1 の修正プログラムが適用されております。   Microsoft サポート技術情報 (英語のみ)URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3110335   概要 – Dynamics CRM Online Update 1.1 (7.1) へのリリースです。設置型にはこのリリースはありません- Dynamics CRM Online Update 1.1 (7.1) の組織へは自動でアップデートされております- 修正された内容等の詳細はサポート技術情報…

0

Service Update 1 for Dynamics CRM Online 7.1.1 がリリースされました!

みなさん、こんにちは。 Dynamics CRM Online の管理者様には既に電子メール (英語) で通知されているとおり、Dynamics CRM Online 2015 Update 1.1 (7.1) に修正プログラムがリリースされました。 日本データーセンターにて管理されている CRM Online 組織 (URL に crm7 が付帯する組織) は、2015 年 11 月 17 日の夜以降に適用されております。 APAC (アジア太平洋地域) のデーターセンターにて管理されている CRM Online 組織 (URL に crm5 が付帯する組織) は、2015 年 11 月 18 日の夜以降に適用されます。 Microsoft サポート技術情報 : URL: https://support.microsoft.com/en-us/kb/3104429  概要 – Dynamics CRM Online 2015…


Dynamics CRM Online 2015 Update 1.1 がリリースされました!

みなさん、こんにちは。Dynamics CRM Online 2015 Update 1 向けの更新がリリースされました。 アジア圏のデータセンター (https://xxx.crm5.dynamics.com) の組織には、9 月 1 日に Update 1.1 が適用されています。日本のデータセンター (https://xxx.crm7.dynamics.com) の組織には、9 月 3 日から 4 日の間に適用される予定です。 この更新には、複数の修正が含まれております。修正リストは、以下のサポート技術情報を参照してください。 Update 1.1 for Microsoft Dynamics CRM 2015 Onlinehttps://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3072333   2015 年 9 月 2 日時点のバージョンはこのようになっています。Dynamics CRM のバージョンの命名規則については、こちらを参照してください。   このブログでも一部詳細を案内してますが、Dynamics CRM Online 2015 Update 1.1 より以下がサポート対象となりました。(※Dynamics CRM 2015 Update 0.2 も同様にサポート対象となります) Windows 10…


Dynamics CRM Online Update 1: 更新プログラムの管理

みなさん、こんにちは。Dynamics CRM Online 2015 Update 1 (7.1.0) がリリースされ、近日中ににみなさんの [CRM Online 管理センター] の [Dynamics CRM 更新の管理] にてスケジューリング可能になる予定です。今回のアップデート可能な期間として、2015 年 6 月から 12 月中旬までの間にスケジュールを行うことが出来ます。 [CRM Online 管理センター] の画面は、以前ご案内した  Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムの管理とほぼ同じですが、今回は Dynamics CRM Online 2013 Spring ‘14 からアップデートする場合と、Dynamics CRM Online 2015 Update (7.0.1) からアップデートする場合がありますので、Dynamics CRM Online 2015 Update 1 (7.1.0) の管理の違いについてご案内します。 – どのバージョンにアップデートするかを選択する – Dynamics CRM…


Microsoft Dynamics CRM Online 更新プログラムのアップデートポリシーについて

みなさん、こんにちは。今後 Dynamics CRM 2015 更新プログラムへアップデートされるお客様は、更新対象となるバージョンから Dynamics CRM 2015 更新プログラム、および  Dynamics CRM 2015 更新プログラム 1 いずれかが選択可能となりました。それに伴い、新しいアップデートポリシーが提示されましたので紹介します。 Microsoft Dynamics CRM Online 更新プログラムの管理https://technet.microsoft.com/library/dn308237.aspx Microsoft Dynamics CRM Online 更新プログラムのポリシーとコミュニケーションについて(こちらは英語のみですので、以下に日本語訳を記載します)https://technet.microsoft.com/library/mt126100.aspx Microsoft Dynamics CRM Online 更新プログラムのポリシーとコミュニケーションについて Microsoft は定期的に Microsoft Dynamics CRM Online のメンテナンスや更新を行い、Microsoft Dynamics CRM Online のセキュリティー、パフォーマンス、可用性を保証し、新しい機能を提供しています。このようなメンテナンスが行われる場合には、 Dynamics CRM の管理者宛に事前に電子メールで通知が送信されます。サービスに問題が発生した場合には、Dynamics CRM Online カスタマーサービス担当者から電話や電子メールで状況を確認させて頂く場合がございます。 Dynamics CRM 管理者がどなたかが不明な場合: CRM管理者またはサポート担当者を探す 電子メール通知の受信者の設定を変更する場合: 電子メール通知の管理[手順]1. https://portal.office.com に Dynamics CRM…

0

おしらせ : Microsoft Dynamics CRM 2015 更新プログラム 0.1 がリリースされました!

みなさん。こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM 2015 更新プログラム 0.1 (Update 0.1) が 2015 年 4 月 14 日にリリースされ、Microsoft ダウンロードセンターよりダウンロード可能になりましたのでお知らせします。Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムには、既にこの更新プログラム 0.1 が適用されております。 ダウンロード情報 タイトル: Microsoft Dynamics CRM 2015 更新プログラム 0.1 URL: http://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=46552 ビルド番号: 7.0.1.129 Dynamics CRM 2015 更新プログラム 0.1 で解決される問題や詳細情報は、技術情報 3010990 を参照して下さい。 バージョン確認方法 製品画面右上の歯車 –> [情報] クリックするとバージョン情報が表示されます。現時点では、Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムのバージョンは、以下のようになっております。 更新プログラム名の変更について 更新プログラム ロールアップ…


お知らせ : Dynamics CRM 2015 自習書が更新されました!

みなさん、こんにちは。 今回 Dynamics CRM 自習書シリーズの既存資料が Dynamics CRM 2015 に対応 しました。是非最新の資料をご確認ください Dynamics CRM Online 自習書シリーズ https://technet.microsoft.com/ja-jp/cloud/crm_learning.aspx 上記ページで更新が 2015 年 4 月 2 日になっているものが更新版です。 – 中村 憲一郎


Microsoft Dynamics CRM 2015 タブレットでのダッシュボード選択機能とオフラインドラフト機能について

みなさん、こんにちは。 今回は、Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムで追加されたタブレットのダッシュボード 選択機能とオフラインドラフト機能についてご紹介します。 タブレットアプリに対応する端末等の詳細情報について以下をご確認ください。 Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムで利用可能なタブレットと携帯電話向けアプリケーションhttp://blogs.msdn.com/b/crmjapan/archive/2015/03/06/microsoft-dynamics-crm-2015-microsoft-dynamics-crm-online-2015.aspx============================================================= ダッシュボード選択機能 Microsoft Dynamics CRM 2013 ではタブレットアプリで表示される ダッシュボードを変更することはできませんでしたが Dynamics CRM 2015 からは任意のダッシュボードを表示できるようになりました。 Dynamics CRM 2015 ではタブレットアプリのダッシュボード画面には 以下の通り、「ダッシュボードの選択」メニューが追加されており、 こちらのメニューから 表示するダッシュボードを変更できます。 なお、あるダッシュボードをタブレットで表示できるようにするには 以下のようにダッシュボードのプロパティ画面の「タブレットに対して 有効にする」オプションにチェックを入れる必要があります。 また、ダッシュボードをタブレットで有効にした後はタブレット アプリを 一度再起動し、メタデータのキャッシュをリフレッシュすれば 該当 ダッシュボードがタブレット上で表示できるようになります。 オフラインドラフト機能 Microsoft Dynamics CRM…


Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムで利用可能なタブレットと携帯電話向けアプリケーション

みなさん、こんにちは。 今回は、Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムで利用可能な、タブレットならびに携帯電話向けアプリケーションを ご紹介します。 タブレットならびに携帯電話から Microsoft Dynamics CRM へアクセスすることで、 時間と場所を選ばずに、顧客に関する最新情報を把握できます。 また、商談直後などで内容をよく覚えている間に、メモ、タスク、取引先担当者、 取引先企業、潜在顧客の情報を更新することも可能です。 ============================================================= アプリケーションのダウンロード タブレットならびに携帯電話用のアプリケーションは、Windows 8/8.1, iPad, iPhone, Android タブレット, Android スマートフォンで用意されています。 各アプリケーションは、下記のサイトからダウンロードが可能です。 iPad https://itunes.apple.com/jp/app/microsoft-dynamics-crm/id678800460?mt=8 iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/microsoft-dynamics-crm-for/id723891307?mt=8 Android タブレット https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.crm.crmtablet Android スマートフォン https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.crm.crmhost Windows 8/8.1兼用 http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/93772212-7b72-4aee-bc4e-b1adb7712ebe Windows 8.1用 http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/dec52fd4-dbc0-41b1-9cdd-cdc070051918    画面イメージ 各アプリケーションの画面イメージは次の様になりますので、ご参考としてください。 iPad iPhone Android タブレット…

0

Dynamics CRM Online 2015 更新プログラム Multi-Geo テナント

みなさん、こんにちは。今回は、Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムの新機能である Multi-Geo テナントについてご紹介します。Multi-Geo テナント機能とは、複数の Dynamics CRM Online インスタンスを別地域のデーターセンターで管理させ、それらのインスタンスを一つの Office 365 テナントで管理するようにする機能です。 概要 Dynamics CRM Online  は、大きく分けて 4 つの地域 (北米、欧州、アジア、南米) の Microsoft のデーターセンターで管理されています。日本のお客様の Office 365 テナントと Dynamics CRM Online のインスタンス は、ほぼアジア地域のデータセンターでホストされています。その Office 365 テナントに Dynamics CRM Online インスタンスを追加する場合、Office 365 テナントと同じ地域のデーターセンターに作成されます。そのため、他の地域でDynamics CRM Online のインスタンスを追加したい場合、別の Office 365 テナントをその地域で作成する必要がありました。 この新機能により、一つの Office 365 テナント内に複数の異なる地域にホストされる Dynamics CRM…