Microsoft Dynamics 365 新機能: Portal アドオン その 1

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics 365 から日本語で利用可能になった新機能 Portal Add-On についてご紹介いたします。 今回の記事では、 Portal Add-On をご利用いただくにあたって必要な手順を、ステップバイステップでご紹介いたします。 概要 Portal Add-On をご利用いただくことで、Dynamics 365 のデータを使用して、インターネットに公開された Web アプリケーションを簡単に構築することが可能になります。 これにより、 ・Dynamics 365 のライセンスを持たない組織外のユーザーに対しても、Dynamics 365 のデータを活用してサービスや情報の提供ができる ・Dynamics 365 のレコードの作成・編集のみで簡単に Web サービスの構築が行える 等のメリットが得られます。 例えば、社内の営業担当者だけでなくパートナーの担当者と営業案件の情報を共有して潜在顧客へアプローチしたり、 製品のナレッジベースや過去のサポート案件等の情報をエンドユーザーへ公開したりと、 Dynamics 365 で管理されているデータを活用して社外の顧客・パートナーとのコラボレーションを強化することができます。 機能概要についてはこちらの動画もご参照ください。   事前準備 0. 使用可能な Dynamics 365 のインスタンスを用意します。 お持ちでない方は、下記の記事より試用版をセットアップください。 Dynamics 365 無料試用版のセットアップ手順   1. Dynamics 365 にログインします。   2. 上部メニューから、[設定]…

0

Microsoft Dynamics 365 新機能 : プロセスの統合と機能拡張 その 3

みなさん、こんにちは。 前回に続き、Dynamics 365 用 2016 年 12 月の更新プログラム (オンラインおよび設置型) の新機能から プロセスの統合と拡張された機能をご紹介します。 シリーズもののため、前回の記事も併せてお読みください。 Microsoft Dynamics 365 新機能 : プロセスの統合と機能拡張 その 1 Microsoft Dynamics 365 新機能 : プロセスの統合と機能拡張 その 2 前回は、全体の業務プロセスのもとになる業務プロセス フローを作成し、アクセス許可を設定して 動作の確認をしました。 今回は、業務ルールをエンティティに追加し、さらに前回作成した業務プロセス フローに ワークフローを追加します。また、このワークフローを別のワークフローで利用します。   シナリオの確認 以下のシナリオで、業務プロセスを利用しました。 案件の引き合いがあったら、取引先企業を特定し、支払い情報を確認 支払い情報は、ファイナンス チームで再確認される 営業案件を作成し、提案を作成 プロセス開始から一定時間以上経過した場合は、レビューが必要 マネージャーに実施を促すメッセージを送信   業務ルールをエンティティに追加 業務ルールの “レコメンデーション” を取引先企業エンティティに新規作成します。 “レコメンデーション” のメッセージは、フィールドに表示され、ユーザーに対するガイドとして利用できます。 “レコメンデーション”  は、業務プロセス フローにも表示されます。 [設定] -…