Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: スケジュール ボード


みなさん、こんにちは。

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。
本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要
Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備
Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て
Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 予約の確認、作業完了報告

今回は、スケジュール ボード機能についてより詳細に紹介していきます。

 

スケジュール ボード

スケジュール ボードを構成する要素はいくつかあります。

– フィルターおよびマップ ビュー
– 構成タブ
– 詳細ビュー
– スケジュールなしの作業指示書
– タブ

image

フィルターおよびマップ ビュー

フィルターおよびマップ ビューは、中央のビューに表示する情報をフィルターするための機能です。
フィルターは、リソースの種類、サービスの地域、リソースの 3 つに対してフィルターすることができます。

1. すべてのリソースが表示されていることを確認します。

image

2. 表示したいリソースのみに変更します。

image

3. [フィルターの適用] ボタンをクリックします。

image

4. 中央のビューに選択したリソースのみが表示されていることが分かります。

image

 

構成タブ

中央部のカレンダーが表示されている構成タブは、作業指示書をリソースに割り当てたり、
割り当たっている予約を確認することができます。

予約状況の確認

表示されているリソースに割り当たっている予約を確認することができます。
またその予約の状態(スケジュール済み、完了など)が色で視覚的にわかります。

image

予約にカーソルを当てると、予約の概要がポップアップされます。

image

時間の切り替え

左上のメニューにて、表示形式を変更することができます。

image

ビューの表示形式の切り替え

image

[水平ビュー]

image

[垂直ビュー]

image

[マップ ビュー]

Bing Map 上に予約とリソースの設定されている住所が表示されます。
地図は、マウス操作で動かしたり拡大、縮小したりすることができます。

image

ピンをマウスオーバーすると予約の概要が見れます。

image

マップ ビューの左上のツールメニューによって地図の操作や説明を見ることができます。

[道路]

image

[凡例]

ピンの色の意味が表示されます。

image

構成タブの設定変更

右上のアイコンをクリックすると設定を変更することができます。

image

タブ

利用者ごとに独自のタブを追加することができます。既定で「最初の共有ビュー」タブが作成されています。

タブの追加

1. Dynamics CRM にログインします。

2. [フィールド サービス] > [スケジュール ボード] をクリックします。

image

3. 上部にある「+」アイコンをクリックします。

image

4. タブの各種設定を選択し、追加をクリックします。

image

5. 表示されます。

image

タブの削除

1. 削除するタブの [×] アイコンをクリックします。

image

2. [はい] をクリックします。

image

3. タブが削除されます。

まとめ

スケジュール ボードは、フィールド サービスの強力な機能の一つです。
次回は、モバイル アプリケーションの機能をより詳細に紹介していきます。

– プレミアフィールドエンジニアリング 河野 高也

※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります

Comments (0)

Skip to main content