Dynamics CRM Online インスタンス毎のサービス正常性


みなさん、こんにちは。

Dynamics CRM Online 管理センターに [サービス正常性] のタブが追加され、Dynamics CRM Online インスタンス毎のサービス正常性が表示されました。

この新機能により、複数の Dynamics CRM Online インスタンス (実稼働インスタンス、サンドボックスインスタンス) 毎にサービスの状態を表示させることができます。複数インスタンスがある場合には便利な機能です。

引き続き、Office 365 ポータルの [管理] > [サービス正常性] で製品毎にサービスの状態が表示され、Dynamics CRM Online の組織の各カテゴリ別に詳細情報を確認することも出来ます。

 

概要

- Dynamics CRM Online インスタンス毎にサービス正常性を表示

- Dynamics CRM Online インスタンスは各地域データーセンターのサーバー群で管理されているので、あるインスタンスで障害が発生しても、別サーバー群で管理されている他インスタンスでは問題が発生しない場合もある

- どのカテゴリのサービスに問題が発生しているかは、Office 365 ポータルの [管理] > [サービス正常性] > Dynamics CRM Online (※注) で、サービス正常性の詳細を確認することができる

- この新機能の詳細は、こちらを参照してください (現在は英語のみ)

 

表示手順

1. Office 365 ポータルに管理者 ID でログインします

2. [管理センター] > [CRM] に遷移し、CRM Online 管理センターを開きます

3. 左上の [サービス正常性] タブをクリックします

 

image

 

(※注)

このサービス正常性の表示は、お使いの Dynamics CRM Online 組織の状態ではなく、Dynamics CRM Online 全体のサービス正常性の表示です。「サービスの中断」「サービスの低下」となっても、使用中のDynamics CRM Online 組織に影響がない場合もあります。

 

- 野田 良二

 

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content