Microsoft Dynamics CRM 2016 サーバー設置型が公開されました!


みなさん、こんにちは。

今日は Microsoft Dynamics CRM 2016 サーバー関連モジュールの
ダウンロードセンタ―公開のお知らせです。

Microsoft Dynamics CRM Server 2016
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=50372

Microsoft Dynamics CRM 2016 E-mail Router
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=50373

Microsoft Dynamics CRM 2016 Report Authoring 拡張
(SQL Server データ ツール サポート付き)
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=50375

Microsoft Dynamics CRM 2016 言語パック
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=50371

Microsoft SharePoint Server 2010 用および Microsoft SharePoint Server 2013 用の
Microsoft Dynamics CRM 2016 リスト コンポーネント (複数ブラウザー用)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=50374

Microsoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM 2016 (Outlook クライアント)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=50370

また MSDN Subscription でも公開されていますので、是非お試しください。

– 中村 憲一郎

Comments (7)

  1. XRM Developer より:

    現在、Dynamics CRM 2011(ロールアップ7)の設置型で運用しており、2016の設置型への更新を検討しております。

    データの移行に関して以下の問題が発生しており、質問させてください。

    ①現状のデータ数が多く単純な組織のインポートとアップグレードによる段階的なバージョンの更新は時間がかかりすぎるため、選択肢から除外。

    ②DataMigrationUtilityを検討してみましたが、こちらも時間がかかりすぎるため選択肢から除外。

    上記の状況であり、いずれも時間がかかりすぎるという問題に直面しております。

    そこでSDKによって独自にデータを移行できないかと検討しています。

    SDKによってデータを移行する際、エンティティのデータそのものは単純に移行出来ると想定しています。

    ただし、エンティティの共有等の恐らくCRMが独自のテーブルで管理しているであろう情報の移行が別途必要なのではないかと考えています。

    SDKによって移行ツールのようなものを作成する際の注意点(特に上記のようにエンティティ以外の情報の扱い)

    がありましたら教えていただけないでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

  2. コメントありがとうございます。

    まず、全てのデータを移行するには組織のインポートが必須となります。これは SDK やソリューションでは移行が困難なものが多いほか、アップグレードに伴う変更などもあるためです。

    ご指摘の通り共有の情報などは組織固有で持っており、サポートされた方法で移行することはできません。また Attachment や中間テーブルなども都度移行しないといけませんが、Guid に依存するものが多いため、依存関係をすべて洗い出すのは困難であると考えます。

    このタイミングで不要なデータを整理して仕切りなおすということでなければ、組織のインポートを再度ご検討ください。

    尚、Data Migration Utility は裏で SDK を使っており、多重実行も適切に行われていますので、カスタムの SDK でも同等の時間がかかるものと思われます。

    – 中村 憲一郎

  3. XRM Developer より:

    ご回答ありがとうございました。

    組織のインポートを再検討させていただきます。

  4. XRM Developer より:

    リボンの「保存して閉じる」をクライアントスクリプトにてキャンセルたいと考えておりますが、正しく動作しないため質問させてください。

    クライアントスクリプトの実装は

    msdn.microsoft.com/…/gg509060.aspx

    を参考に、OnSaveメソッドに対して以下の通りに実装しております。

    function Form_onsave(econtext) {

        var eventArgs = econtext.getEventArgs();

        eventArgs.preventDefault();

    }

    しかし「保存して閉じる」を押下すると保存処理が実行され、画面が閉じてしまいます。

    保存時にこの関数自体が呼ばれている事はalert等で確認しており、確実に呼ばれています。

    フォームのプロパティ、ハンドラーのプロパティへの設定は特に誤りはないと考えていますが、

    対応方法はございませんでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

  5. コメントありがとうございます。

    ここにいただいているコード自体は問題がないように見えます。画面が閉じて実際に値も変更されていますでしょうか?事象が解決しない場合一度弊社サポートセンターまでお問合せいただきますよう、お願いいたします。

    – 中村 憲一郎

  6. XRM Developer より:

    ご回答ありがとうございます。

    現象的には上記スクリプトを組み込んだ場合

    ページの遷移(画面が変更されているが、ページ遷移するか)画面が表示されます。

    (遷移画面で遷移しない場合、画面はクローズせず、遷移した場合データは書き込まれない)

    ページの遷移はデータ未保存時に出るものと思われますので、

    想像ですが、保存はキャンセルするが画面クローズは行われている形ではないかと思われます。

    行いたい事は

      データ保存をキャンセルする + 画面を閉じない

    なのですがどうしても画面が閉じてしまい困っている状態です。

    ・サポートセンターにも問い合わせを行わせていただいていますが現状解決に至っていない状態です。

  7. コメントありがとうございます。

    こちらで確認した限り、設置型およびオンラインのどちらでも、保存して閉じるをクリックした場合には変更が反映されていないエラーが表示され、画面にとどまることが出来ているため、カスタマイズがうまく公開できていない懸念がございます。

    – すべてのカスタマイズの公開

    – ブラウザキャッシュのクリア

    まず上記をお試しいただき、事象が改善しない場合には、サポートセンターからの回答をお待ちください。

    中村 憲一郎

Skip to main content