Microsoft Dynamics CRM 2016 を提供開始しました!!


みなさん、こんにちは。

待望の Microsoft Dynamics CRM 2016 の提供がいよいよ始まりました。
まずは Microsoft Dynamics CRM Online の体験版からバージョンが新しくなります。

情報元: Microsoft Dynamics CRM 2016 を提供開始: インテリジェント カスタマー エンゲージメント の新しい時代の幕開け

=================== 以下抜粋 ===================

今日、Dynamics CRM 2016の提供開始を皆さまにお知らせできることを大変うれしく思います。この新しいリリースは、単に最新なだけではなく、私たちのインテリジェント カスタマー エンゲージメントの探求の旅における大きな前進を象徴するものです。

過去数年間にわたり、私たちはCRMのオファリングをマイクロソフトのパワーをフル活用できるものに変えていくことに注力してきました。営業、サービス、マーケティング、そしてソーシャル エンゲージメントの領域で企業がすばらしいカスタマー エクスペリエンスが提供できるよう、インテリジェント クラウドの力を利用するのです。私たちの戦略は明確です。企業がカスタマー エクスペリエンスをパーソナライズ(personalizeできるようにすること ― お客様に最適なときに最適な場所で最適なコンテンツでエンゲージできるようにする。企業により能動的(proactiveにアクションがとれるツールを提供し、分析能力を提供することでトレンドを予期(predictしたりパターンを察知したりできるようにすること ― お客様のニーズや要求を先取りできるようにする。

クラウドサービスのCRM Onlineとオンプレミスの両方の形、44言語、130の国や地域で提供されるDynamics CRM 2016は、従業員がお客様にあらゆるチャネルでエンゲージし、最適なエクスペリエンスを提供することを支援します。私たちは、プロダクティビティとインテリジェンスの領域でマイクロソフトが提供しうるすべてを統合された環境に注ぎ込んでいるのです。Cortana アナリティクス スイートの高度な分析機能やマシン ラーニング機能を持ち込み、営業やカスタマー サービス、ソーシャルの領域におけるインテリジェントで順応型のプロセスの初版を作っています。

  • クロスセル レコメンデーションを活用したインテリジェントな営業で、営業担当者はお客様が必要とする製品やサービスを予測できる。*
  • ナレッジベース記事の推奨機能を活用したインテリジェントなカスタマー サービスで、サービス担当者の問題解決力を向上し解決時間を短縮。*
  • マシンラーニングが強化する感情分析、膨大なソーシャル データからサポート案件やリードになる投稿を検知する機能を使って、インテリジェントなソーシャルを実現。
  • Delveの関連性の高いコンテンツの表示機能で、インテリジェントなコラボレーションを実現。

上記に加え、プロダクティビティ、モバイル、そしてカスタマー サービスの領域で多くの機能強化を提供しています。

  • プロダクティビティ – CRM 2016の機能はOffice 365をはじめとするプロダクティビティ ツールとシームレスに統合されています。CRM 2016では、Outlook用CRMアプリの強化、没入型Excelエクスペリエンスのテンプレートの提供、営業用Wordドキュメント作成のシンプル化、SharePoint、Office 365 Groups、OneDrive for Businessに保存されたドキュメントへのシームレスなアクセスを提供しています。
  • モバイル – CRM 2016では、スマートフォンやタブレットによるオフラインアクセス*、タスクベースのモバイルアプリの作成、Microsoft IntuneによるMAM (モバイル アプリケーション管理)、活動、取引先企業、営業案件といったCRMデータのCortanaでのアクセス、そしてショートメッセージ(SMS)を使ったDynamics Marketingによるモバイルマーケティング(4か国のみ* ) が可能になります。
  • 統合サービス – CRM 2016は、お客様によるセルフサービス、エージェントによる支援サービス、そしてフィールド サービスまでを統合するカスタマー サービスの統合ソリューションを提供します。2015年春に実現したParatureのナレッジ管理の統合に加えて、今回はインタラクティブ サービス ハブによる役割に応じたエージェント用環境を提供するほか、統合されたナレッジ管理、カスタマーボイスをとらえるアンケート機能*、そしてFieldOneによるフィールド サービス機能* を提供します。

今日お届けできる機能については、CRMチームも私も大変うれしく思っています。そして探求の旅の次のステージにもわくわくしています。私たちはこれからもインテリジェント クラウド プラットフォームの力をビジネス アプリケーション サービスに生かしていく努力を続けます。これにより企業の能力は一層ひきだされ、能動的なアクションが可能になります。コストが削減され、お客様のロイヤリティが上がります。例えばFieldOneのフィールドサービスの機能をAzure IoTスイートと組み合わせれば、メンテナンスの予想が可能になり、トラブルシューティングを基本としたサービスモデルから故障前の予防型サービスが可能になります。時間の節約にもなりますし、効率と計画性も上がり、結果、お客様のロイヤリティが上がります。

インテリジェント カスタマー エンゲージメントがDynamics CRM 2016とともに到来しました。このリリースにより、私たちはCRM市場におけるリーダーのポジションをさらに強固にし、何より重要なこととして私たちのお客様により多くの価値をお届けできます。ぜひ新しい機能を試してみてください!

----------

* 印のついた機能は、2016 提供開始よりやや遅れての提供を予定していたり、Preview 機能として提供されるものです。なお、FieldOne はコミュニティによるサポートとなり、SMSを使ったモバイルマーケティング機能は日本市場では提供されません。

このブログ記事は、2015年11月30日に米国のブログで公開された Microsoft Dynamics CRM 2016 Now Available:  Ushering in a New Era of Intelligent Customer Engagement の抄訳です。

=================== 抜粋ここまで ===================

是非新しく体験版を申し込んでいただき、新しいバージョンの Dynamics CRM をお試しください!

- 中村 憲一郎

Comments (0)

Skip to main content