Dynamics CRM Online 2015 Update 1 新機能: 新しい電話用アプリの紹介 その 1


みなさん、こんにちは。

今回は、Dynamics CRM Online 2015 Update 1 から提供される
新しい電話用アプリケーションを紹介します。これまでの電話用アプリケーションは、
「Phones Express 用 CRM」というアプリケーションを提供していましたが、
今回のバージョンから新しいアプリケーションを提供することになります。

概要

新しい電話用アプリケーションは、すでに提供しているタブレット用アプリケーションに似ています。
業務プロセス、業務ルール、JavaScript が利用できます。
Windows Phone, Android, iOS に対応しています。早速見てみましょう。

事前準備

今回は、iPhone を使用した例で機能を紹介します。

CRM Online 評価版

Dynamics CRM Online トライアル版を申し込みます。
バージョンが 7.1.x であることを確認します。

image

アプリケーションのインストール

1. iPhone からアップルストアを開きます。

image1

2. 「Dynamics CRM for phones」を検索し、インストールします。

image3

3. iPhone にアプリケーションがインストールされたことを確認します。

image3

以上で事前準備は完了です。

動作確認

ログイン

1. アプリケーションのアイコンをタップします。

image3

2. アカウント情報を入力します。

image

3. パスワードを入力します。

image

4. 成功すると Welcome 画面が表示されます。

image8 image4

5. しばらく待つとホーム画面が表示されます。

image9

6. 横にスワイプしていくと営業ダッシュボードに含まれるグラフやグリッドが表示されます。

IMG_2886IMG_2887IMG_2888

IMG_2889IMG_2890

営業案件の作成からクローズ

1. ビューの「+」ボタンをタップします。

IMG_2887

2. 情報を入力し保存をタップします。

image1

3. 作成した営業案件をタップします。

image2

4. 業務プロセスをタップします。

image3

5. 必要事項を入力し、次の段階をタップします。

image5

6. 次の段階に移動したことを確認します。

image6

7. 右下の「…」メニューから受注のクローズをタップします。

image7

8. 確認画面で実績を入力し、OKボタンをタップします。

image8

まとめ

今回は、新しいアプリの基本的な操作方法を紹介しました。
次回は、以前のアプリから特に強化されたポイントをご紹介します。

 

– プレミアフィールドエンジニアリング 河野 高也

Comments (0)

Skip to main content