Dynamics CRM 2013 SDK 6.1.1 がリリースされました!


みなさん、こんにちは。

Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春更新、および  Microsoft Dynamics CRM 2013 設置型サービスパック 1 更新プログラム 用ロールアップ 1 に対応した SDK 6.1.1 がリリースされています。
最新の SDK は以下の リンクよりダウンロード可能です。

Microsoft Dynamics CRM 2013 Software Development Kit (SDK) 
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=40321

こちらのバージョンでは以下の更新が含まれています。

– 各種アセンブリがサービスパック 1 更新プログラム ロールアップ 1に対応しました。
– コマンドバーに表示される項目数の上限が 5 から 7 に変更されたので、これに関する記載が追加されました。
– Microsoft Azure Access Control Service (ACS) namepspace の新しい作成手順が追加されました。
–  <FailureConditionName> (FormXml) と <FailureConditionValue> (FormXml) パラメータに関する情報が 「フォームの XML リファレンス」に追加されました。
– サポート案件の PrimaryContactID 属性に関する情報が追加されました
– デフォルト カレンダー タイプの説明文が変更されました。
– addCustomFilter メソッドに関するサンプルが追加されました。
– 次期リリースに関する情報が追加されました。

‐ 早川 邦彦


Comments (0)

Skip to main content