Dynamics CRM Online 体験版の申し込み手順が新しくなりました‼


みなさん、こんにちは。

Microsoft Dynamics CRM Online 体験版の申し込み手順が変わりました。
今回は申し込みから構成までの手順を紹介します。

1. Microsoft Dynamics CRM のホームページを開きます。
http://www.microsoft.com/ja-jp/dynamics/default.aspx

2. 30日間トライアルのタイルをクリックします。

01.crmtrialclock

3. 無料トライアルの説明ページが開きますので、無料トライアルはこちらリンクを
クリックします。

02.crmtrialclock

4. 30 日間無料試用版の開始ページが開きます。先頭の国/地域より日本を選択します。
また、弊社より情報を受け取る際に利用したい言語を最下部の言語から日本語か英語を選択します。
※利用する CRM 組織の言語は後ほどより詳細を選択できます。

5. 姓、名、電子メール等必須項目を入力します。

1.crmsetup

6. [次へ] をクリックします。これまでは次ステップの認証コードを入力してから
アカウント情報を入力していましたが、 認証コードの入力前に変更になりました。

2.crmsetup

7. 電話番号の確認でテキストメッセージまたは着信を受けれる電話を指定し、
認証コードを入力します。

3.crmsetup

8. アカウント作成後、「準備が整いました」が表示されたら右矢印アイコンを
クリックします。

5.crmsetup

6.crmsetup

9. CRM Online 管理センターの画面が開きます。ここで任意の組織の言語、通貨を
選択します。

7.crmsetup

10. 設定が完了したらセットアップ続行をクリックします。

11. 以下の画面が出ますので、完了するまで待ちます。

 8.crmsetup

12. 完了後以下の画面が表示されます。

9.crmsetup 

以上で申し込み手順は完了です。

Office 365 管理センターは下記の新しいアドレスでアクセスが可能です。
https://portal.office.com/

まとめ

今回は画面のデザインが大きく変わりました。また、アカウントの情報を入力する
ステップが 電話番号の確認ステップの前に変更となりました。是非お試しください。

‐ プレミアフィールドエンジニアリング 河野 高也

 

Comments (2)

  1. 試用版申し込みの画面が素晴らしくなったのは有り難いのですが・・・トラブルが発生して困っています。 より:

    新しくなった申し込み手順で、試用版の作成を試みています・・・Office365の環境は作成でき、その環境にはアクセスできるのですが、CRMのプロビジョニングのプロセスが無限ループに入っています。このCRM環境を完成させるのを諦めて、別の環境を作成するために、再度、試用版の申し込みを行っても、CRMのプロビジョニングのプロセスが無限ループに入ってしまいます。

    具体的には、以下のようなメッセージが表示され、まったく完了する気配がありません。

    「新しいサブスクリプションをプロビジョニングしています…」

    以前の試用版の申し込みプロセスの方が安定していたように思います・・・それはともかく、どのように対処すればいいか教えていただけるとたいへん助かります。

  2. コメント頂きありがとうございます。本日もプロビジョニング中のままでしょうか。プロビジョニングサービスが問題の可能性もございますので、サポート部門にお問い合わせください。

    26日に試用版を作成されたのであれば、新バージョンである Dynamics CRM 2015になっているかと思いますので、是非お試しください。

Skip to main content