Dynamics CRM 2011 SDK 5.0.14 Xrm.Page スクリプト ライブラリ テンプレートが更新されました


みなさん、こんにちは。

今日は開発者の方向けの情報として、SDK 5.0.14 で更新された
Xrm.Page スクリプト ライブラリ テンプレートを紹介します。

 

元情報 : http://blogs.msdn.com/b/crm/archive/2013/02/27/updated-xrm-page-script-library-template.aspx

=================================

最新バージョンである Microsoft Dynamics CRM SDK (v5.0.14) で、
更新された Xrm.Page Script Library Template が提供されています。

このテンプレートは、スクリプト開発時に Visual Studio で IntelliSense を
利用できるようにするものです。更新された内容は以下の通りです。

・ Visual Studio 2010 に加え、Visual Studio 2012 にも対応しました。
・ より強力な IntelliSense を提供します。
・ Xrm.Utility および Xrm.Page.context.getClientUrl をサポートします。

以前のバージョンに比べ、より使いやすくなっていることに私は満足
しています。詳細は以下のビデオをご覧ください。(英語)

https://www.youtube.com/watch?v=GNfDird7hWI.

テンプレート自体の詳細な情報は、以下の記事をご覧ください。
Dynamics CRM 2011 Xrm.Page スクリプト ライブラリ テンプレート
=================================

– Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

Comments (0)