Dynamics CRM オンライン : システムメンテナンス以降、カスタムアプリケーションで認証に失敗する


みなさん、こんにちは。

現在 Microsoft Dynamics CRM オンラインは、Q4 2011 Service Update (英語) で
アナウンスされた、同一地域内でのディザスタリカバリー対応を進めています。
各組織、環境は順次アップデートされていきますが、その際に発生する可能性が
ある問題と対応を今回の記事ではご案内します。

問題の内容

上記対応のためシステムメンテナンスを行いますが、メンテナンス完了以降、
WSDL を利用したカスタムアプリケーションで、組織への認証が失敗します。

原因は Organization.svc の WSDL が、一部更新されたためです。

最近ご利用の Microsoft Dynamics CRM オンラインでシステムメンテナンスが
あり、それ以降で認証の問題が出る場合には、再度 WSDL を取得してカスタム
アプリケーションを更新してください。

以下に技術情報のリンクを案内します。(英語)

After planned System Maintenance, an error occurs when authenticating with Windows Live ID using a custom application in Microsoft Dynamics CRM 2011 Online: "The security token could not be authenticated or authorized."
http://support.microsoft.com/kb/2717390

‐ Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

Comments (0)

Skip to main content