Dynamics CRM 2011 SDK 5.0.5 がリリースされました!


みなさん、こんにちは。

先週末に Microsoft Dynamics CRM 2011 SDK の 5.0.5 がリリースされました。
最新の SDK は以下のリンクよりダウンロード可能です。

Microsoft Dynamics CRM 2011 Software Development Kit (SDK)
http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=24004

こちらのバージョンでは以下の更新が含まれています。

· Dynamics CRM 2011 Update Rollup 3 に対応するアセンブリの提供。
 Update Rollup 3 に関しては、こちら の記事を参照してください。

· ノートやコメントの追加、修正。

· Developer Toolkit ベータ版の提供。こちらのキットに関しては、後日改めて紹介します。

· プラグインのパフォーマンスを確認するための、プラグインプロファイラーの提供。
 こちらのツールも後日改めて紹介します。

· Visual Basic .NET 用のサンプル。

· CrmSvcUtil ツール用拡張サンプルの追加。CrmSvcUtil を利用してコードを生成する際の
 動作を拡張できます。詳細は後日改めて紹介します。

· 以下のサンプルの追加と更新:
o JScript とREST エンドポイントを利用して割り当てを行うサンプル
o Silverlight とREST エンドポイントを利用して割り当てを行うサンプル
o Activity Party レコード関連サンプル
o 監査レコード操作関連のサンプル
o REST エンドポイント利用時に、意図しないフィールドの更新が実行される対処のサンプル
 こちらは 以前紹介した記事 の内容に対応したものです。

より詳細な情報は SDK の Release History をご覧ください。

次回以降の記事で、新たなツールやサンプルを紹介していきます。お楽しみに。

‐ Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

Comments (0)

Skip to main content