Microsoft Dynamics CRM Online Outlook クライアントの構成でサーバーに接続できなかったら…


こんにちは、今回は Microsoft Dynamics CRM Online 用 Outlook クライアントのインストール、構成に関するブログです。
よくお問い合わせいただく問題で、英語のサポート技術情報が提供されていますが、日本語の機械翻訳はまだ準備中(2011年2月10日)のようですので紹介します。

Microsoft Dynamics CRM Online 用の Outlook クライアントを入手する

まず、Microsoft Dynamics CRM Online 用の Outlook クライアント(日本語版)は次の URL から入手できます。

● Microsoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM 2011
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=22DC423A-7194-491E-A169-6ACE16BFDD36&displaylang=ja
バージョン : 05.00.9688.32
ファイル名 : CRM2011-Client-JPN-i386.exe または CRM2011-Client-JPN-amd64.exe

※ このページからダウンロードできる Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM クライアントは、今後リリースが予定されている Microsoft Dynamics CRM 2011 設置型用のクライアントですが、2011年1月中旬よりサービスが開始されている Microsoft Dynamics CRM Online に接続する Outlook 用クライアントとしても利用することができます。

● メッセージ バー “Outlook クライアントの取得”
http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=194222&LCID=411
バージョン : 05.00.9688.32
ファイル名 : CRM2011-ClientOnlineInstaller-JPN.exe

※ Microsoft Dynamics CRM Online にサインインするとメッセージ バーに “Outlook クライアントの取得” と表示されますが、このメッセージ バーをクリックした場合のダウンロード URL です。

Microsoft Dynamics CRM Online 用の Oulook クライアントをインストール & 構成する

CRM 4.0 Outlook クライアントを利用されていた方にはお馴染みの手順ですが、CRM Online 用 Outlook クライアントも、インストール後に構成ウィザードを実行して接続先の組織を定義する必要があります。

組織の構成中に、接続テストで CRM Online サイトに接続できない、という問題に関するお問い合わせをいただきます。
このような場合は、次のエラーがログに出力されていないか確認してください。

1. 構成ログの確認
次のフォルダに構成ウィザードのログが出力されます。

Windows XP の場合
<ドライブ>:\Documents and Settings\<ユーザー>\Local Settings\Application Data\Microsoft\MSCRM\Logs

Windows Vista / Windows 7 の場合
<ドライブ>:\Users\<ユーザー>\AppData\Local\Microsoft\MSCRM\Logs

Crm50ClientConfig.log に Discovery.svc に接続時に例外が発生していたらサポート技術情報 2498892 を確認してください。

Error connecting to URL: https://dev.crm.dynamics.com/XRMServices/2011/Discovery.svc Exception: System.ArgumentNullException: Value cannot be null.
Parameter name: path1
Error connecting to URL: https://dev.crm4.dynamics.com/XRMServices/2011/Discovery.svc Exception: System.ArgumentNullException: Value cannot be null.
Parameter name: path1
Error connecting to URL: https://dev.crm5.dynamics.com/XRMServices/2011/Discovery.svc Exception: System.ArgumentNullException: Value cannot be null.
Parameter name: path1
Exception : Value cannot be null.
Exception : Authentication was canceled.

サポート技術情報 2498892
Unable to Configure the Microsoft Dynamics CRM Client for Outlook against Dynamics CRM Online
http://support.microsoft.com/kb/2498892

また、Windows Live ID サインイン アシスタントは下記の URL からもダウンロードできます。

Windows Live ID サインイン アシスタント 6.5
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=5e193cfe-f45a-4e29-b6b7-984e7802c639&displayLang=ja

接続テストで問題が発生した方も、このサポート技術情報を確認していただき、構成を完了し、CRM Outlook クライアントをご利用ください!

情報元 : Microsoft CRM Online 2011 Beta Outlook Client Install
http://blogs.msdn.com/b/dynamicscrmonline/archive/2010/09/17/microsoft-crm-online-2011-beta-outlook-client-install.aspx

– Dynamics CRM サポート 斎藤 さち江


Comments (2)

  1. Hironori Hashimoto より:

    OS:Windows 7 64Bit Ultimate

    Outlook:2010 32bit

    Dynamics CRM:32bit

    クライアントインストールも正常に完了し、接続確認も完了。

    Outlook2010 に表示もされるようになったが、サインインができない。

    構成ツールでは接続テストは問題なく終了。

    サインインできない問題をクリアしたい。

    以上

  2. Sachie Saito より:

    対処方法をご確認いただきありがとうございます。

    調査させていただきたいので、テクニカルサポートにお問合せいただけますでしょうか。

    よろしくお願いします。

Skip to main content