Dynamics CRM 2011 Beta 版SDK が公開されました!

こんにちは、今年のような猛暑でもちゃんと冬は来るんですね。ここ数日で半袖以外の服も必要な気候になり、安心しています。 既にご覧いただいている方もいらっしゃると思いますが、Dynamics CRM 2011 Beta 版 SDK も公開されていますのでご紹介します。この SDK には、多数のサンプル コードや、内容、バグ フィックスが含まれています。 SDK の chm ファイルの最初のページに記載されている Release History をご覧ください。変更履歴を確認することができます。ここで、いくつかの変更についてご紹介します: 8 つのハンズオンラボが用意され、新機能を確認することができます。簡単にお試しいただけるようになりました! CRM Online ユーザーが CrmSvcUtil ツールを実行するために必要な device ID とパスワードを取得できるツールが提供されました。 一括で Web Resource を作成、更新できるユーティリティが提供されました。 Get Started ペインにカスタムコンテンツを作成する方法に関する情報が公開され、ソリューションを習得しやすくなりました。 多数の新しいサンプルが提供されています : 50 の新しい LINQ サンプル フォーム プログラミングのための JScript クライアント ライブラリ ゴール、価格設定、見積り-受注-請求、およびスケジューリングのサンプル SDK をご覧いただき、ご意見やご感想がありましたら、Documentation Feedback へフィードバックをお寄せください! 情報元 : Microsoft…

0

Dynamics CRM 2011 Beta 版 – Outlook クライアント2 : 条件付き書式

こんにちは、今週は前回に続き Dynamics CRM 2011 Beta 版 Outlook クライアントの機能に関する紹介です。前回のブログでも少し紹介しましたが、条件付き書式は Dynamics CRM 2011 Beta 版 Outlook クライアント新機能の中で Beta 版をご利用のみなさんにご好評いただいている機能です。ここでは関心が集まっている内容を中心に紹介します。自分のルール作成方法、自分の条件付き書式ルールを他のユーザーと共有する方法、サーバー ビューに条件付き書式を追加する方法です。 これから紹介する機能は Dynamics CRM 2011 Beta 版で新しく採用された機能です。例を見てみましょう。まず 「My Active Accounts」 を開きます。 「Account Name」 列を右クリックし、「View Settings」を選択します。(Outlook 2010 のリボンからも使用可能です。) そこから、Outlook の「View Settings」の画面にきます。  「Conditional Formatting」ボタンをクリックし、ルールを参照します。  一つ新規作成してみましょう。ビューで、年間 100万ドル以上の売り上げをもつ取引先企業の文字サイズを大きくし、太字、赤色で表示します。「Add」ボタンをクリックし、ルール名を付け、設定したいフォントを選びます。 それからルールを追加するために「Condition」ボタンをクリックします。 [Advanced] タブに移動し、フィールドを選択します。CRM のすべてのフィールドを表示するには、「User-defined fields in folder] に移動します。(「User-defined fields in folder」はOutlookのフィールドではありません)。   「Annual Revenue」フィールドの実際の数値が見たいので、Field…

0

Dynamics CRM 2011 Beta 版 – Outlook クライアント1 : 概要

こんにちは、引続き Dynamics CRM 2011 Beta 版に関するブログですが、今週は CRM Outlook クライアント機能のご紹介です。 Dynamics CRM 2011 Beta 版がリリースされ、製品リリースに向け準備がすすんでいます。製品リリース前ではありますが、早くお目にかけたいお薦めの新機能、改良点、また Dynamics CRM 2011 Beta 版に特徴的と思われる機能を CRM Outlook クライアントからご紹介します。 ここに、Outlook クライアントのプログラムマネージャである Tripp Parker が  Nikhil と Dynamics CRM 2011 Beta 版 Outlook クライアントの主要な新機能について紹介している 10 分程度のビデオがあります。 [View:https://www.youtube.com/watch?v=vTqe-OKAljQ] http://bit.ly/bsEt9j 以下、Dynamics CRM 2011 Beta 版の新機能、特徴的な機能についてご紹介していきますが、1 回のブログでは紹介しきれないので、数回のブログに分けて取り上げていく予定です。 CRM をパーソナライズ Outlook では、電子メールを保存するフォルダを作ったり、連絡先を分類したり、カレンダーを色分けしたり、とみなさんが使い勝手のよいように Outlook に様々な設定を行われていると思います。CRM Outlook クライアントでも、同じようなコンセプトが採用されています。ユーザー専用の Reading Pane です。各ユーザー毎のカテゴリを設定し、適用するこができます。Outlook…

0

Microsoft Update で Dynamics CRM 2011 クライアント Beta 版更新プログラムを取得

こんにちは、Dynamics CRM 2011 Beta 版では Microsoft Update から更新プログラムを取得できるようになる予定です。前バージョンの製品でもご要望のあった機能かと思いますので、今日はその内容を簡単にご紹介します。 今後数か月に渡って、開発チームでは Beta 版更新プログラムのリリースを予定しており、Microsoft Update からの更新プログラム配布の検証を行いつつ、Beta 版を利用されているみなさんが必要な緊急度の高い更新プログラムを利用可能にしていくことを目的としています。ここでは、Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントの更新プログラム取得方法についてご紹介します。また、クライアント以外の Dynamics CRM 2011 Beta 版コンポーネントについても Microsoft Update から更新プログラムが利用可能となる予定です。 なお、次に掲載しているスクリーンショットは Windows 7 クライアント(英語版)からのものです。 Microsoft Update を有効にする Dynamics CRM 2011 Beta 版の更新プログラムを入手するためには、該当コンピュータで Microsoft Update を有効にする必要があります。Microsoft Update が有効になっていない場合は、次のスクリーンショットの画面が Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントのセットアップ中に表示され、Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントのセットアップ中に、ユーザーが Microsoft Update を有効にすることができます。…

0