Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: モバイル アプリケーション その 3

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。 本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 予約の確認、作業完了報告…

0

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: モバイル アプリケーション その 2

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。 本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 予約の確認、作業完了報告…

0

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: モバイル アプリケーション その 1

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。 本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 予約の確認、作業完了報告…

0

SharePoint Online : リスト コンポーネントの削除

以下の記事は、弊社 Microsoft Dynamics CRM Team Blog の「Removal of List Component」 の 翻訳です (翻訳 : Akiko Tsukahara)。   2015 年 5 月にリスト コンポーネントの廃止についてお知らせしました。 これは SharePoint においてリスト コンポーネントが依存関係にあったサンドボックス ソリューションが 廃止になったためのものです。最近になり、 SharePoint Online でコードベース サンドボックス ソリューションが削除される件についても 発表しました。 SharePoint Online でリスト コンポーネントを使用しているお客様は、サービスの中断を防ぐため 直ちにサーバーベースの SharePoint 統合へ移行するようにしてください。 サンドボックスで実行されるリスト コンポーネントは 2016 年 11 月 30 日に無効になる予定です。 以下に、SharePoint ブログ記事からの抜粋を記載しています [ブログ全文を見る] : 削除処理の一環として、新しいコードベースのサンドボックス ソリューションの有効化も…


Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 の新機能 : サポート案件以外のSLA

みなさん、こんにちは。 2016 年 5 月 23 日にリリースされた、Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 (Dynamics CRM Spring 2016 Wave) の新機能から、サポート案件以外のSLA (サービス レベル アグリーメント) の機能をご紹介します。 概要 Dynamics CRM の SLA を利用すると、顧客との間でのサービス レベル契約に準じたアクションが 成功しているかどうかのトラッキングができます。 従来は、SLA はサービス エンティティにのみ有効でした。 このバージョンでは、以下のエンティティにも利用できるようになりました。 取引先企業 取引先担当者 受注 請求書 見積もり 営業案件 リード 定期的な予定およびインスタンスを除く、電子メール、電話、予定などのすべての活動エンティティ これにより、例えば見込み金額が大きな営業案件の場合はシニア営業担当者がアサインされて 素早くコンタクトをとったり、受注した案件に対して、規定時間内に受注品目の発送手配をするなどの 作業の管理を Dynamics CRM で行うシナリオがサポートされます。   シナリオ ここでは、営業の引き合い (リード) の評価が高い場合に、営業担当者が規定時間以内に その内容を確認し評価を行うシナリオで、SLA…


Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: スケジュール ボード

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。 本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 予約の確認、作業完了報告…

0

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: オンラインバックアップと復元機能

みなさん、こんにちは。2016 年 8 月より Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 (Dynamics CRM Spring 2016 Wave) からの新機能として、オンデマンドで Dynamics CRM Online 組織のバックアップ・復元を管理者にて実行することが可能になりました。   機能実装前は、データーセンター側で日次バックアップされている組織 (システムバックアップ) を復元するには、技術サポートに問い合わせをし、データーセンターにて復元作業を行う必要がありました。 この機能が実装されたことで、管理者は任意のタイミングで Dynamics CRM Online 組織をオンデマンドでバックアップや復元を行うことができるようになります。 ただし、復元先はサンドボックスインスタンスが対象となるので、サンドボックスインスタンスが必要です。   オンラインバックアップと復元機能概要 機能実装前 – データーセンターにおいて、Dynamics CRM Online 組織のシステムバックアップを日次で行われている – 日次のシステムバックアップを復元させるには、技術サポートに問い合わせをし、データーセンターにて復元作業を行う – システムバックアップは、記憶容量を消費しない   機能実装後 – 引き続き、データーセンターにて組織のシステムバックアップが日次で行われる – Dynamics CRM Online 管理者は、任意のタイミングで組織のオンデマンドバックアップや復元を行うことができる – Dynamics CRM Online…

0

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 予約の確認、作業完了報告

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。 本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て   予約の確認、作業完了報告 前回まではサポート案件から作業指示書を作成し、作業担当者に割り当て手順を紹介しました。 今回は、作業担当者が割り当てられた予約を確認し、作業完了を行う手順を紹介します。 通常作業担当者は、お客様先へオンサイトするため、モバイルアプリケーションを利用して一連の手順を行うことができます。 – モバイルアプリケーションのインストール – モバイルアプリケーションのセットアップ – 予約の確認…

0

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 作業指示書の作成、割り当て

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。本記事はシリーズもののため、前回の記事をご覧になっていない方は合わせてご参照ください。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 概要Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備   作業指示書の作成、割り当て お客様から電話で問い合わせいただいた件について、現地へ作業担当者を派遣するシナリオを紹介します。作業担当者をアサインするには、作業指示書というものを作成する必要があります。作業指示書は、誰がいつどこに、どの問い合わせの件のものかを示したものです。 – 取引先企業の作成– サポート案件の作成– サポート案件を作業指示書に変換– 作業指示書の割り当て 取引先企業の作成 1. Dynamics CRM にログインします。 2. [フィールド サービス] > [取引先企業] をクリックします。 3. 新規フォームを開き、取引先企業名、住所を入力します。 4. フィールド サービスセクションの項目を指定します。売上税コードは事前準備で作成したものを指定します。…

0

Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能: フィールド サービス: 事前準備

みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2016 更新プログラム 1 新機能からフィールド サービスについて紹介します。 現時点で設置型では利用できません。 シナリオ フィールド サービスの基本的な機能、操作を理解いただくため、今回は、弊社マイクロソフトが提供しているプレミア サービスにおいて、 お客様から問い合わせをいただき、社内のエンジニアへ作業指示書のアサインするというシナリオを基に紹介します。 今回記事で紹介できない機能については、公開情報をご参照ください。   事前準備 前回の記事にて、Dynamics CRM Online にフィールド サービスをセットアップする手順を紹介しました。 セットアップしたのち、フィールド サービスを利用するために必要ないくつかの事前準備があります。 – 予約可能なリソースの作成 – 価格表の作成 – 作業指示書の種類の作成 – インシデントの種類の作成 – 売上税コードの作成   予約可能なリソースの作成 顧客の対応を実施する作業担当者をフィールド サービスに作成します。 1. Dynamics CRM Online にログインします。 2. [フィールド サービス] > [管理] をクリックします。 2. [予約可能リソース]をクリックします。 3. 新規ボタンをクリックします。…

0